グレアム・グリーンのおすすめランキング

プロフィール

Henry Graham Greene (2 October 1904 – 3 April 1991)

「2012年 『なぜ書くか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

グレアム・グリーンのおすすめランキングのアイテム一覧

グレアム・グリーンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『情事の終り (新潮文庫)』や『ヒューマン・ファクター―グレアム・グリーン・セレクション (ハヤカワepi文庫)』や『第三の男 (ハヤカワepi文庫 ク 1-1)』などグレアム・グリーンの全130作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

情事の終り (新潮文庫)

494
3.68

感想・レビュー

久しぶりにコテコテの恋愛小説を読んだ。 しかも、作者グレアム・グリーンで……。 “情事の終わり”という題名でとても艶っぽく感じるけど、出だしからミステリ... もっと読む

ヒューマン・ファクター―グレアム・グリーン・セレクション (ハヤカワepi文庫)

358
3.82

感想・レビュー

なんだか久しぶりにしっかりとした小説を 読んだ気分。 いつもの「東西ミステリベスト100」の 1986年版では63位、 2013年版では、あれ... もっと読む

第三の男 (ハヤカワepi文庫 ク 1-1)

316
3.42

感想・レビュー

原作とそう変わらないけど、映画版の方が心に残るラストだった。(本当にほんの少しの違いだけど…)そして原作の結びが大雑把だけど話の全部を物語っていた。 時... もっと読む

情事の終り (新潮文庫)

281
3.69

感想・レビュー

この小説を初めて読んだとき、 「はっ!」となって、 「すごいものを読んだ気がする、 でも私の読解力が不足していて 逆にそんな風にとらえてしまっ... もっと読む

二十一の短編 ハヤカワepi文庫

187
3.27

感想・レビュー

グレアムグリーンの力量は短編でも十分に感じられる。街の空気、人物描写、プロット、どこをとっても素晴らしい。わたしのベストは「地下室」。キャロルリードが映画... もっと読む

小さなきかんしゃ (グレアム・グリーンの乗りもの絵本)

171
3.35

感想・レビュー

小さな世界しか知らないからもっと大きな世界を見たくなったのかな。 子供が大きくなるときも同じだね。 人生冒険だもの。 やっちゃろか、やめとこかのフレーズが... もっと読む

ブライトン・ロック (ハヤカワepi文庫―グレアム・グリーン・セレクション)

142
3.59

感想・レビュー

ブライトンは昔の熱海のようなところ、「ブライトン・ロック」はさしずめ金太郎飴と解説(三浦雅士)にある。そこで殺人事件が起こる。 主人公はピンキー、1... もっと読む

おとなしいアメリカ人 ハヤカワepi文庫

115
3.32

感想・レビュー

タイトル買い。アメリカ人がおとなしいとは?アジアのベトナムにおけるフランス人とアメリカ人。ヨーロッパの男ととアメリカの男がアジアの女を取り合う話。作者は真... もっと読む

事件の核心 (ハヤカワepi文庫 ク 1-7 グレアム・グリーン・セレクション)

108
3.63

感想・レビュー

「幸福と愛を混同するのは間違いだ」英文学史に名を刻む恋愛小説の最高傑作とはいえそこに甘さはない。妻と恋人と神との4角関係を描くキリスト教哲学小説の名作。西... もっと読む

権力と栄光 グレアムグリーンセレクション ハヤカワepi文庫

105
4.00

感想・レビュー

英国を代表する作家、グレアム・グリーンの代表作の一つ。遠藤周作の「沈黙」の元ねたともいえる。1930〜40年代にメキシコで実際に起きた共産革命を背景に、カ... もっと読む

見えない日本の紳士たち (ハヤカワepi文庫)

96
3.62

感想・レビュー

英国文学を代表する巨匠、グレアム・グリーンの日本オリジナル短編集。人間や日常の中に潜む哀感を、「直接的に描く」というよりも「じんわりと浮かび上がらせる」こ... もっと読む

負けた者がみな貰う (ハヤカワepi文庫 ク 1-4 グレアム・グリーン・セレクション)

81
3.25

感想・レビュー

幸せとは何か? カジノで大儲けしたことにより、新婚夫婦の仲がおかしくなる。 もっと読む

国境の向こう側 (ハヤカワepi文庫)

65
3.30

感想・レビュー

帯には「移りゆく時代と人々を皮肉な眼差しで捉えた」とあるが 私が、通して感じたのは「ほろ苦さ」 短編集だから短いのは当然としても 物語自体は読み... もっと読む

権力と栄光 (新潮文庫 B 1-13)

24
3.29

感想・レビュー

書評→http://blog.drecom.jp/akky0909/archive/791 もっと読む

小さなしょうぼうしゃ (グレアム・グリーンの乗りもの絵本)

24
4.33

感想・レビュー

昨日に引き続き、読むのを楽しみにしていた1冊。「小さなきかんしゃ」に出てきた登場人物のお父さんが出てきたりして、「小さなきかんしゃ」を読み返したり・・本当... もっと読む

グレアム・グリーン全集〈15〉ハバナの男

20
3.20

感想・レビュー

「ハバナの男」キューバに住む冴えない掃除機販売代理店を営むワーモルド。妻に逃げられ、美しいがわがままな娘だけを生き甲斐にしている彼に、イギリス諜報部の男が... もっと読む
全130アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×