グレッグ・スミスのおすすめランキング

プロフィール

1978年、南アフリカ共和国ヨハネスブルグ郊外に生まれる。高校を総代で卒業すると同時に、米スタンフォード大学の全額給費奨学生の権利を得て渡米。大学1年次に受けた経済学の授業に触発されて進路を決める。3年次の2000年にゴールドマン・サックスで夏期インターンシップを経験し、新卒で採用される。入社直後の2001年9月11日、ニューヨークを襲った「同時多発テロ」を目撃する。
入社3年目で20億ドルの先物取引をこなし、20代後半でヴァイス・プレジデントとなる。その4年後、32歳の時にロンドン異動を命じられた。ロンドン時代は、欧州、中東、アフリカ向けのデリバティブ事業責任者として活躍。
その間、特に2008年の世界金融危機以降の社風の変化に疑問を持つようになり、2012年春に12年勤務したゴールドマン・サックスを退職。「私がゴールドマン・サックスを去る理由」”Why I Left Goldman Sachs”と題する手記を『ニューヨーク・タイムズ』紙に寄稿して話題となる。

「2012年 『訣別 ゴールドマン・サックス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

グレッグ・スミスのおすすめランキングのアイテム一覧

グレッグ・スミスのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『訣別 ゴールドマン・サックス』や『訣別 ゴールドマン・サックス』や『訣別 ゴールドマン・サックス』などグレッグ・スミスの全3作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

訣別 ゴールドマン・サックス

234
3.55
グレッグ・スミス 2012年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

p13 正直で、よく気がつき、協調性に富んでいる-これらはすべて、入社後、会社の期待に応えていくのに必要とされる資質だ。これらの資質はまた、顧客がゴール... もっと読む
全3アイテム中 1 - 3件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×