ゲルハルト・アンダーソンのおすすめランキング

プロフィール

ゲルハルト・アンダーソン(Gerhard Andersson)
スウェーデンのリンショーピング大学行動科学・学習学部教授。カロリンスカ研究所臨床神経科学講座精神医学分野客員教授。臨床心理学博士、医学博士、公認心理療法士、認知行動療法家。聴覚神経科学が専門であるが、近年はインターネットによる認知行動療法(ICBT)の開発と普及に精力的に取り組んでいる。500本以上の論文と19の書籍を著し、41章を分担執筆している(h-indexは66)。翻訳書に『聴覚過敏―仕組みと診断そして治療法』(海文堂出版)がある。http://www.gerhardandersson.se/

「2016年 『ICBTインターネット認知行動療法ガイドブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ゲルハルト・アンダーソンのおすすめランキングのアイテム一覧

ゲルハルト・アンダーソンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『聴覚過敏―仕組みと診断そして治療法』や『ICBTインターネット認知行動療法ガイドブック』や『ICBTインターネット認知行動療法ガイドブック』などゲルハルト・アンダーソンの全4作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

聴覚過敏―仕組みと診断そして治療法

10
3.00

感想・レビュー

私自身、聴覚過敏かもというところがあって、 日頃の悩みを解決するヒントが得られればと思って 唯一、聴覚過敏をテーマにした本書を手に入れました。 ... もっと読む
全4アイテム中 1 - 4件を表示
ツイートする