コニー・ウィリスのおすすめランキング

コニー・ウィリスのおすすめランキングのアイテム一覧

コニー・ウィリスのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ドゥームズデイ・ブック(上) (ハヤカワ文庫 SF ウ 12-4) (ハヤカワ文庫SF)』や『ブラックアウト (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)』や『犬は勘定に入れません…あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎』などコニー・ウィリスの全63作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ドゥームズデイ・ブック(上) (ハヤカワ文庫 SF ウ 12-4) (ハヤカワ文庫SF)

478
3.98
コニー・ウィリス 2003年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いきなり登場人物が当然のように動き出すので シリーズの続編かと思っていたら、これが初めですか。 14世紀へのタイムトラベル(なにかがおかしい)と 2... もっと読む

ブラックアウト (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

478
3.90

感想・レビュー

人気作家コニー・ウィリスの2010年の新作。 続編「オールクリア」とともに、ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞を受賞した大作です。 未来(今回は... もっと読む

犬は勘定に入れません…あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

462
3.95
コニー・ウィリス 2004年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SFという枠に縛られず、やりたい放題いろいろと詰め込まれてます。 すごくおもしろい!!そして読みやすい。(ボリュームはあるけど) ちりばめられたウィッ... もっと読む

犬は勘定に入れません 上―あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎 (1) (ハヤカワ文庫 SF ウ 12-6)

419
3.97
コニー・ウィリス 2009年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヒューゴー賞とローカス賞のダブル受賞を果たした本書は、コニー・ウィリスの人気シリーズ<史学部シリーズ>の第2弾。 いったいこのシリーズだけでどれだけの賞を... もっと読む

ドゥームズデイ・ブック(下) (ハヤカワ文庫 SF ウ 12-5)

385
4.17
コニー・ウィリス 2003年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どんな時代であれ、生があり、死があり、その時代に生きる人々のささやかな喜びや悲しみがある。タイムトラベル先の14世紀のイングランドの片田舎で、ペストの蔓延... もっと読む

犬は勘定に入れません 下―あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎 (ハヤカワ文庫 SF ウ 12-7)

338
4.15
コニー・ウィリス 2009年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あちこち寄り道しながらコネタの数々を散りばめつつ、結果それが寄り道でなく一気の展開は巧すぎる。 もっと読む

オール・クリア 1(新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

282
3.92
コニー・ウィリス 2013年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ブラックアウト」の続編。 合わせて、数多くの賞を受賞しています。 ヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞をタイムトラベルもののシリーズでほとんど総なめ... もっと読む

航路(上) (ハヤカワ文庫SF)

259
3.84
コニー・ウィリス 2013年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(上下巻を読んだ感想です) 若き認知心理学者のジョアンナは、マーシー総合病院で臨死体験者の対面聞き取り調査を行い、臨死体験の科学的仕組みを解明しようと試... もっと読む

オール・クリア2 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

255
4.51

感想・レビュー

ついに来ました~怒涛の完結編! 「オール・クリア1」は心折れそうになりましたが、我慢我慢。 読み進めれば‥ タイムトラベルで第二次世界大戦中のロ... もっと読む

SFマガジン700【海外篇】 (ハヤカワ文庫SF)

245
3.75

感想・レビュー

創刊700号記念アンソロジーというだけのことはあって、さすがの内容。SFマガジンに載ったもので、短篇集初収録となる作品が並んでいる。好みはあるだろうが、い... もっと読む

航路(上)

216
4.08
コニー・ウィリス 2002年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海外SFで最も感動した作品のひとつ。SFというよりミステリに近いので万人にオススメであり、このボリュームながらサクサクと読め、オチは見当つかず、キャラクタ... もっと読む

最後のウィネベーゴ (奇想コレクション)

191
3.52
コニー・ウィリス 2006年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コニー・ウィリスの短編集。 どれもかなり面白い。「女王様でも」は、SFではかなり珍しい女性視点。 斬新だし、内容も面白いっ! 「最後のウィネベーゴ」はなん... もっと読む

航路(下) (ハヤカワ文庫SF)

191
4.16
コニー・ウィリス 2013年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんなことになるなんて… どうしてウィリス作品の登場人物たちは人の話を聞かないんだろうか どんでん返しがいつくるかないつくるかなと淡い期待をして辛いけど最... もっと読む

混沌【カオス】ホテル (ザ・ベスト・オブ・コニー・ウィリス)

187
3.79
コニー・ウィリス 2014年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリアスなコニー・ウィリス(「空襲警報」)とファニーなコニー・ウィリス(こちら)ならわたしは絶対ファニーなほう、ってことでこっちを読んだ。中短編集。 短... もっと読む

空襲警報 (ザ・ベスト・オブ・コニー・ウィリス)

181
3.62
コニー・ウィリス 2014年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わたしはどうも、「しかけがある」っていう小説が苦手で。あと、「現状がどういう状態なのか説明がなされない」っていう小説も。絶対気づかない自信があるし、しかけ... もっと読む

最後のウィネベーゴ (河出文庫)

171
3.58

感想・レビュー

変。すごい。ごちゃごちゃと喧しそうな場面が、読んでいて本当に喧しいのが一番すごい。「女王様でも」と「スパイス・ポグロム」に拍手喝采を送りたい。よくやった、... もっと読む

航路(下)

158
4.23
コニー・ウィリス 2002年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オックスフォード大学史学部シリーズではないコニーウィリスの長編、且つ初期代表作。 「最後のウィネベーゴ」がも一つだったので、読もうかどうしようか悩んでい... もっと読む

航路〈上〉 (ヴィレッジブックス)

153
3.91

感想・レビュー

ベストSF2001年1位 ¥ mmsn01- 【要約】 ・ 【ノート】 ・ もっと読む

わが愛しき娘たちよ (ハヤカワ文庫SF)

147
3.55

感想・レビュー

「見張り」が読みたかったんです。 記念すべきオックスフォード大学史学部シリーズ第1作。 短編ですが、いつもの調子。ダンワージー先生は忙しそう。 主人... もっと読む

マーブル・アーチの風 (プラチナ・ファンタジイ)

144
3.56
コニー・ウィリス 2008年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表題作を含む5編からなる短編集。 温かい余韻を残しているお話が多い素敵な一冊。 『ひいらぎ飾ろう@クリスマス』と『インサイダー疑惑』がお気に入りです。... もっと読む
全63アイテム中 1 - 20件を表示

コニー・ウィリスに関連する談話室の質問

ツイートする