コルタサルのおすすめランキング

コルタサルのおすすめランキングのアイテム一覧

コルタサルのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『悪魔の涎・追い求める男 他八篇―コルタサル短篇集 (岩波文庫)』や『遊戯の終わり (岩波文庫)』や『秘密の武器 (岩波文庫)』などコルタサルの全7作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

悪魔の涎・追い求める男 他八篇―コルタサル短篇集 (岩波文庫)

585
3.89
コルタサル 1992年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

その経歴と幻想的な作風からボルヘスとの比較は避けられないが、ボルヘスの作品では虚構が現実を侵食していくのに対して、コルタサルは現実と虚構が並列して存在し、... もっと読む

遊戯の終わり (岩波文庫)

289
3.80
コルタサル 2012年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★★★ たった3ページの短編だが、最後の文で現実と異世界とが交わる。  最初はラストが近づくと「あと数行で終わっちゃうけどどうしたいの?」と思ったら、... もっと読む

秘密の武器 (岩波文庫)

125
3.75
コルタサル 2012年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アルゼンチンの作家コルタサルの第三短編集、 全5編で、作品の舞台は作者が長く暮らしたパリ。 解説によれば、 収録作はいずれもコルタサル本人の内面の問... もっと読む

奪われた家/天国の扉 (光文社古典新訳文庫)

62
3.71

感想・レビュー

著者の出発点と言われる短編集『動物寓話集』新訳、 全8編。 作風は 日常にあるものを日常にないものと融合させる表現技法、 マジックリアリズムにカテ... もっと読む

石蹴り遊び(下) (ラテンアメリカの文学) (集英社文庫)

52
3.40
コルタサル 1995年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ゲームブック」のシステムを使ったアバンギャルドな小説。上下巻。 もっと読む

アルゼンチン短篇集 (バベルの図書館 20)

19
3.57
コルタサル 1994年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ボルヘスが編纂したアルゼンチン作家の短編アンソロジー。 「イスール」(レオポルド・ルゴーネス) 科学者らしい緻密な語り口の回想ゆえ、まったくもって... もっと読む
全7アイテム中 1 - 7件を表示
ツイートする