コーネル・ウールリッチのおすすめランキング

コーネル・ウールリッチのおすすめランキングのアイテム一覧

コーネル・ウールリッチのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『喪服のランデヴー (ハヤカワ・ミステリ文庫 ウ 1-1)』や『黒衣の花嫁 (ハヤカワ・ミステリ文庫 10-4)』や『51番目の密室〔ハヤカワ・ミステリ1835〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)』などコーネル・ウールリッチの全70作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

喪服のランデヴー (ハヤカワ・ミステリ文庫 ウ 1-1)

104
3.68

感想・レビュー

翻訳を通しても、都会的で洗練された文体の強度を失わない稀有な作家の一人、ウールリッチ/アイリッシュ。1948年発表、ブラックシリーズの代表作でもある「喪服... もっと読む

黒衣の花嫁 (ハヤカワ・ミステリ文庫 10-4)

95
3.90

感想・レビュー

美女が現れ、つぎつぎと男性を殺してゆく。 意外な展開と哀しいオチ。 ネタバレ。 結婚式当日に夫を殺した、と思われる、車に乗った男どもを突き止め、殺害。 ... もっと読む

51番目の密室〔ハヤカワ・ミステリ1835〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

69
3.60

感想・レビュー

いろんなテイストあって楽しめました。短編ミステリーは味があります。 もっと読む

黒い天使 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

44
3.83

感想・レビュー

「幻の女」のコーネル・ウールリッチです。 この著者、女嫌いだったはず…でも、かわいいキャラのヒロインに好感持てました。 Mの頭文字を持つ男性に次々挑んで行... もっと読む

ホテル探偵ストライカー (世界の名探偵コレクション10) (集英社文庫)

33
3.11
C・ウールリッチ 1997年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに再読。 表題作他、『裏窓』『ガラスの目玉』『シンデレラとギャング』収録。 表題作は今だったら問題になりそうな捜査手法を取ったり、犯人の動機だ... もっと読む

夜の闇の中へ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

32
3.67

感想・レビュー

http://shinshu.fm/MHz/67.61/archives/0000312232.html もっと読む

砂糖とダイヤモンド―コーネル・ウールリッチ傑作短篇集〈1〉 (コーネル・ウールリッチ傑作短篇集 1)

30
4.10

感想・レビュー

さすがに何度読んでも楽しい。 この巻では『モントリオールの一夜』が特に好きかな。どれもすごくいいけど。 もっと読む

非常階段―コーネル・ウールリッチ傑作短篇集〈別巻〉 (コーネル・ウールリッチ傑作短篇集 別巻)

24
4.29

感想・レビュー

せっぱ詰まった状況での、スリリングな話が多い。面白かったのは「ぎろちん」「眼」「非常階段。 もっと読む

シンデレラとギャング―コーネル・ウールリッチ傑作短篇集〈3〉 (コーネル・ウールリッチ傑作短篇集 3)

18
3.78

感想・レビュー

傑作短篇集なのはわかってる。それにしても、傑作短篇集すぎるだろ。 『アリスが消えた』、『送っていくよ、キャスリーン』、『階下で待ってて』、豪華すぎるわ。 もっと読む

恐怖 (ハヤカワ・ミステリ文庫 10-3)

13
3.33

感想・レビュー

http://shinshu.fm/MHz/67.61/archives/0000332782.html もっと読む

マネキンさん今晩は―コーネル・ウールリッチ傑作短篇集〈4〉 (コーネル・ウールリッチ傑作短篇集 4)

13
4.33

感想・レビュー

正直なところ、『爪』や『裏窓』はウールリッチらしさが少なくてそれほど好きではないし、このあたりが代表作扱いというのもピンとこない。 この巻だけ見ても、他... もっと読む

恐怖の冥路 (ハヤカワ・ミステリ文庫 10-2)

12

感想・レビュー

http://shinshu.fm/MHz/67.61/archives/0000338716.html もっと読む

踊り子探偵―コーネル・ウールリッチ傑作短篇集〈2〉 (コーネル・ウールリッチ傑作短篇集 2)

12
4.40

感想・レビュー

これはたしかに傑作短篇集だよな。 ちょっとコメディっぽいものから、強烈なサスペンスまでいろいろ並べたうえで、『妻がいなくなるとき』なんて傑作を持ってきて... もっと読む
全70アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする