サリンジャーのおすすめランキング

サリンジャーのおすすめランキングのアイテム一覧

サリンジャーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ナイン・ストーリーズ (新潮文庫)』や『フラニーとゾーイー (新潮文庫)』や『フラニーとズーイ (新潮文庫)』などサリンジャーの全16作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ナイン・ストーリーズ (新潮文庫)

4864
3.65
サリンジャー 1974年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひとつ前に読んだ「九つの、物語」(橋本紡著)の中に挿入されていた 古典文学の短いお話「コネティカットのひょこひょこおじさん」の著者が J.D.サリンジ... もっと読む

フラニーとゾーイー (新潮文庫)

2944
3.79
サリンジャー 1976年5月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実際に読み終えた僕がそうであるように、「フラニーは自分だ」と思った人はたくさんいるだろう。けれども本当に大切なのは「自分は誰かにとってのレーンになってはい... もっと読む

フラニーとズーイ (新潮文庫)

1701
3.61
サリンジャー 2014年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若いころに野崎孝訳で親しんだ世代です。翻訳については、野崎訳派の方による良レビューがすでにあるので、内容に関することをちょっと書き留めておきたいと思います... もっと読む

九つの物語 (集英社文庫)

176
3.58
J.D.サリンジャー 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 大好きな『ナインストーリーズ』ですが、訳が変われば感触も変わります。同じ本なのに訳者によってここまで違う話になるのかと、読み進めながらただ驚くばかりでし... もっと読む

九つの物語 (集英社文庫)

59
3.13

感想・レビュー

「完全なる首長竜の日」にソースとしてたびたび登場していた 「バナナフィッシュに最適な日」が読みたくて。 「完全なる首長竜の日」を読んだ後だったので、深... もっと読む

フラニーとゾーイー (1968年)

9
2.67

感想・レビュー

爆笑問題・太田推薦書。 私は太田さんが話すことは村上春樹が話すことのようにおもしろいと感じていて、男の著名人で経歴を知りたいと思った2人目の人間なので、... もっと読む

バナナ魚日和 (1973年) (海外秀作シリーズ)

7
3.20

感想・レビュー

この短編集は登場するキャラクターたちがそれぞれ個性的にひねくれているのが面白さのひとつだが、そのキャラクター性を簡潔な文体で気持ちよく表現しているように感... もっと読む

世界文学全集 (45)

2
4.50

感想・レビュー

ボールドウィンの「もう一つの国」 は自分の居場所を求めてさまよい続ける人々を描いた名作。 『ジョバンニの部屋』から一歩進んだ視線で見るゲイ、黒人、異邦... もっと読む

フラニーとズーイ

サリンジャー 電子書籍 3999年12月31日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 500
女子大生フラニーは学生生活のエゴとてらいに嫌気がさし、週末のデートを自分からぶちこわしてしまう。兄ズーイは帰宅した傷心の... もっと読む
全16アイテム中 1 - 16件を表示

サリンジャーに関連する談話室の質問

ツイートする