サン=テグジュペリのおすすめランキング

プロフィール

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ。1900年6月29日、フランスのリヨン生まれ。
幼少の頃より飛行士に憧れてその職につく。飛行士と兼業して、飛行士の体験をもとに『南方郵便機』、『夜間飛行』などを発表。
第二次世界大戦中、亡命先のニューヨークにて『星の王子さま』を執筆し、1943年に出版。同年軍に復帰し、翌1944年7月31日地中海コルシカ島から偵察飛行に飛び立ったまま、消息を絶つ。
その行方は永らく不明とされていたが、1998年地中海のマルセイユ沖にあるリュウ島近くの海域でサン=テグジュペリのブレスレットが発見される。飛行機の残骸も確認されて2003年に引き上げられ、サン=テグジュペリの搭乗機であると最終確認された。

サン=テグジュペリの関連サイト

サン=テグジュペリのおすすめランキングのアイテム一覧

サン=テグジュペリのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『星の王子さま (新潮文庫)』や『星の王子さま―オリジナル版』や『人間の土地 (新潮文庫)』などサン=テグジュペリの全63作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

星の王子さま (新潮文庫)

8604
4.10

感想・レビュー

砂漠に飛行機で不時着した「僕」が出会った男の子。それは、小さな小さな自分の星を後にして、いくつもの星をめぐってから七番目の星・地球にたどり着いた王子さまだ... もっと読む

星の王子さま―オリジナル版

5280
4.08

感想・レビュー

ちょっぴりわがままだけど、とても愛くるしい小さな王子さま。 彼はいろんな星の人と出会って、いろんなことを学んでいく。 たとえば人と待ち合わせする時の... もっと読む

人間の土地 (新潮文庫)

3545
3.84

感想・レビュー

久々のサンテックス。学生の時に好きだった感覚が蘇った。 ユーロになる前のフランスの50フラン紙幣はサンテックスと星の王子様。繊細な色彩で、象を飲み込むウ... もっと読む

夜間飛行 (新潮文庫)

3252
3.60

感想・レビュー

Vol de Nuit(1931年、仏)。 高みをめざす意志。同胞を愛しながら、その屍を越えて進む人々。歯車であることを受容する。己の存在意義をかけて。個... もっと読む

星の王子さま (岩波少年文庫 (001))

2272
3.99

感想・レビュー

何度読んでも、ピンと来ないのです。 そしてその度、私の感受性には何か大事な部品が欠けているのじゃないかと焦るのです。 だって世界中が名作だと言っているのだ... もっと読む

愛蔵版 星の王子さま

811
4.16
サン=テグジュペリ 2000年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者の生誕100年を記念し作られた復刻版。挿絵は著者自身が描いた米オリジナル版そのままの絵が載せられている。これまで親しんできた挿絵と比べると輪郭がはっき... もっと読む

ちいさな王子 (光文社古典新訳文庫)

345
3.86

感想・レビュー

小学生のとき読んだきりだったのを再読。当時この本の内容が分かった気がしなくて、「こどもむけのこんなにゆうめいなほんなのに」といぶかっていたのだけれど、これ... もっと読む

星の王子さま

303
3.71
サン=テグジュペリ 電子書籍 2013年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「君は、いったん誰かを飼いならしたら、いつまでもその人との関係を大切にしなくちゃ」 世俗的な大人たちを皮肉し、大切なものは何か思い出させようとする作... もっと読む

星の王子さま (岩波少年文庫 (2010))

232
4.00

感想・レビュー

20180610 十何年ぶりかに読んだ。大人が読むべき古典なのだと改めて思う。毎回、この本のしげきを受けて、大人になるという事を自分なりに考えていたと思う... もっと読む

星の王子さま The Little Prince (ラダーシリーズ Level 2)

135
3.47

感想・レビュー

英文多読として読了。気が付けば、ラダーシリーズ6冊目。徐々に読むのが慣れてきた。スキルが上がったからかどうかわかりませんが、今まで読んだラダーシリーズの中... もっと読む

夜間飛行 (まんがで読破)

131
3.31
サン=テグジュペリ マンガ 2008年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まんがで読破を読破しようシリーズ。 「星の王子様」で有名なサン・テグジュペリの「夜間飛行」 航空郵便事業の黎明期。船便や鉄道便との優位性を確立するため... もっと読む

星の王子さま (岩波文庫)

124
4.17

感想・レビュー

H29.9.24 読了。 ・新潮文庫に引き続き同名小説2冊目。言わずと知れた名作。 ・「おとなは、だれも、はじめは子どもだった。しかし、そのことを... もっと読む

星の王子さま

79
3.75

感想・レビュー

マイ本を持っていますが、葉さんの挿絵ということでこちらを再読。 星の王子さまは、小さい頃テレビアニメにもなっていたけれど、憶えているのは主題歌ぐらい。 大... もっと読む

星の王子さま (RONSO fantasy collection)

78
3.77

感想・レビュー

子どもの頃に読んだときは何がなんだかよくわからずつまらなかったが、大人になった今読み返すと、哲学的な物語だということに気付いた。大人だからこそわかる。王子... もっと読む

人間の大地 (サン=テグジュペリ・コレクション)

61
3.93

感想・レビュー

「星の王子さま」の大人向けという感じでした。 所々で星の王子さまのセリフや場面が思い浮かびました。砂漠での遭難シーンは実体験だからこそ迫るものがありました... もっと読む

夢をみる言葉

59
3.74

感想・レビュー

大学生のとき読み、授業でも取り扱ってた星の王子さま。その時から自分のバイブル。 たくさん心に響く言葉があったけど、中でも一番好きなのが 「なにが君のバラ... もっと読む

南方郵便機 (サン=テグジュペリ・コレクション)

53
4.00

感想・レビュー

浪漫だなぁ、と思う。 飛行機も女も。 いずれも求められているのは実際の存在ではなくて、自己の投影。 美しい文章で、整った作品だと思うのだけど、妻コンスエロ... もっと読む

戦う操縦士 (新潮文庫)

52
3.44

感想・レビュー

面白くない訳では無いのだが、 堀口大学氏の訳が格調高すぎて、 自分には辛かった。 新訳版に期待している。 もっと読む
全63アイテム中 1 - 20件を表示

サン=テグジュペリに関連する談話室の質問

サン=テグジュペリに関連するまとめ

ツイートする