ジェイムズジョイスの電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧

ジェイムズジョイスの電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧のアイテム一覧

ジェイムズジョイスの電子書籍のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で電子書籍が並んでいます。
Amazon KindleやBookLive!、ブックパスなどで発売されている『ダブリナーズ (新潮文庫)』や『若い芸術家の肖像 (新潮文庫)』や『ダブリンの人びと (ちくま文庫)』などジェイムズジョイスの全15作品から、ブクログユーザの本棚登録数が多い電子書籍がチェックできます。

ダブリナーズ (新潮文庫)

394
3.59

感想・レビュー

景色や生活を切り取る短編集。「痛ましい事故 The Painful Case」や「死せるものたち The Dead」が特に好きだった。伝統にがんじがらめで... もっと読む

若い芸術家の肖像 (新潮文庫)

245
3.43

感想・レビュー

ジョイスデビューなのに仕事が忙しくて2ヶ月もかかった読了にちきしょうそのせいで合間は飛ぶけれども、ジョイスデビュー ユリシーズは買ったものの、こんなんじゃ... もっと読む

ダブリンの人びと (ちくま文庫)

110
3.68

感想・レビュー

「ユリシーズ」で知られるジョイスの15編の短編から成る短編集。それぞれの作品同士がリンクしたり、(読んでいないけど)「ユリシーズ」とのリンクがあったり、連... もっと読む

ユリシーズ 1 第一挿話から第十挿話まで

100
3.76

感想・レビュー

いや、これはすごい。15年くらい、読もう読もうとして読めず、読み出して読めず、ずっと苦労していたのだけれど、きっかけを得て一気呵成に読みました。むっちゃ面... もっと読む

ユリシーズ 2 第十一挿話から第十五挿話(前半)まで

60
3.71

感想・レビュー

ジョイスの『ユリシーズ』は、プルーストの『失われた時を求めて』と並ぶ近代文学の金字塔といわれる小説だが、『失われた時を求めて』とは、また全く違う難解さがあ... もっと読む

ユリシーズ 3 第十五挿話(後半)から第十八挿話まで

59
3.67

感想・レビュー

ジョイスの『ユリシーズ』は、プルーストの『失われた時を求めて』と並ぶ近代文学の金字塔といわれる小説だが、『失われた時を求めて』とは、また全く違う難解さがあ... もっと読む

フィネガンズ・ウェイク〈1・2〉

58
3.62

感想・レビュー

大変な小説に手を出してしまった。 1 ページ目、いや 1 行目で読むか止めるかちょっと考えてしまった。 筒井康隆さんの『虚航船団』が無理な人は、さらに... もっと読む

フィネガンズ・ウェイク〈3・4〉

32
3.55

感想・レビュー

そういやヴィーコの『新しい学』、実家に置きっ放しだったなあ。 もっと読む

ユリシーズ〈1~3〉

31
3.50

感想・レビュー

ダブリン、アイルランドなどを舞台とした作品です。 もっと読む

ユリシーズ〈4~6〉

15
3.71

感想・レビュー

で、買っておいて読んでなかった柳瀬版も試してみた。こちらもなかなかエキサイティング。訳注があるなしの功罪も確認できた。あと、山本容子さんの絵が本当に素晴ら... もっと読む

ユリシーズ〈12〉

10
3.40

感想・レビュー

『ユリシーズ』全18章のうち、「特異なまなざし」で深い謎を投げかけてきた第12章、いわゆる「キュクロープス挿話」を、柳瀬尚紀が奇跡の〈発犬伝〉によって訳す... もっと読む

さまよえる人たち―戯曲・三幕

6
4.00

感想・レビュー

初めてジョイスの作品をまともに全て読むことができました。作者の哲学の体現のような作品で難解ではありますが登場人物たちの心情をこねくり回している所が好きです... もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
ツイートする