ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアのおすすめランキング

ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアのおすすめランキングのアイテム一覧

ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)』や『愛はさだめ、さだめは死 (ハヤカワ文庫SF)』や『たったひとつの冴えたやりかた 改訳版』などジェイムズ・ティプトリー・ジュニアの全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)

2818
3.72

感想・レビュー

 約30年ぶりに再読。川原由美子氏が表紙と挿絵を描いた初版本。若い学生のカップル(地球外生命体)が銀河連邦草創期のヒューマン(人類)の雰囲気を知りたいとい... もっと読む

愛はさだめ、さだめは死 (ハヤカワ文庫SF)

897
3.63

感想・レビュー

面白い視点で物事を捉え、 それを上手く表現できる人だ。 様々なテイストの作品が綯い交じった素晴らしい短編集。 表題作には強く惹きつけられた。 ... もっと読む

たったひとつの冴えたやりかた 改訳版

566
3.69

感想・レビュー

うあー。最後そうなるんだ…。 それが冴えたやりかたかぁー。 うぅ。 あっという間に読める長さだし、あらすじだけ拾ったらよくある物語になってしまう... もっと読む

故郷から10000光年 (ハヤカワ文庫SF)

391
3.50

感想・レビュー

短編集面白いのもあるが分かりにくいのも多い 表紙   4点上原 徹 展開   5点1973年著作 文章   5点 内容 630点 ... もっと読む

輝くもの天より墜ち (ハヤカワ文庫 SF テ 3-6) (ハヤカワ文庫SF)

324
3.54

感想・レビュー

次から次へと事件が起こって、結末までまっしぐら。読み終わった後、これが一日の出来事だったことに気づいて驚く。幸せな未来が待っていそうな登場人物が何人もいる... もっと読む

SFマガジン700【海外篇】 (ハヤカワ文庫SF)

305
3.74

感想・レビュー

創刊700号記念アンソロジーというだけのことはあって、さすがの内容。SFマガジンに載ったもので、短篇集初収録となる作品が並んでいる。好みはあるだろうが、い... もっと読む

老いたる霊長類の星への賛歌 (ハヤカワ文庫SF)

249
3.58

感想・レビュー

ローカスオンラインの20世紀オールタイム・ベストを眺めていると、中長編(Novella)部門の3位に「ヒューストン、ヒューストン、聞こえるか?」、57位に... もっと読む

あまたの星、宝冠のごとく (ハヤカワ文庫SF)

226
3.45

感想・レビュー

J•ティプトリーの宇宙人は相変わらず可愛らしく魅力的で、お話は少しブラック。 いや、自殺する少し前の作品らしいからブラック度はだいぶ増している。 それにし... もっと読む

すべてのまぼろしはキンタナ・ローの海に消えた (ハヤカワ文庫 FT)

194
3.33

感想・レビュー

著者晩年の幻想小説、中編三部作。 メキシコ湾とカリブ海の間に突き出た半島キンタナ・ローの沿岸を巡る奇譚。 原題は"Tales of the Quint... もっと読む

あまたの星、宝冠のごとく (ハヤカワ文庫SF)

27
3.33

感想・レビュー

作者の計画的なものですが、基本、読了感は悪いです。 「いっしょに生きよう」が上記の例外ですが、しかしながら悪い意味ではなく勉強的な読書体験ができるSF短... もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示

ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアに関連する談話室の質問

ツイートする
×