ジェフリー・ディーヴァーのおすすめランキング

ジェフリー・ディーヴァーのおすすめランキングのアイテム一覧

ジェフリー・ディーヴァーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ボーン・コレクター 上 (文春文庫)』や『ボーン・コレクター 下 (文春文庫)』や『クリスマス・プレゼント (文春文庫)』などジェフリー・ディーヴァーの全217作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ボーン・コレクター 上 (文春文庫)

1589
3.92

感想・レビュー

海外翻訳モノにもう一度挑戦 しようとした時 「確か映画化されてたような?」と タイトルからぼんやり考える程度だった。 そのとき図書館では借りず… 書店... もっと読む

ボーン・コレクター 下 (文春文庫)

1325
3.97

感想・レビュー

上巻はなかなか波に乗れずダラダラと読んでしまったのだけれど、下巻に入り一気にスピードアップ。 犯人がわかった時は思わず『え!』と声を出してしまった。 ... もっと読む

クリスマス・プレゼント (文春文庫)

1105
3.58

感想・レビュー

近頃海外の翻訳ものにはまりつつあるなかでみつけた、読む季節に 今がぴったりなミステリーの短編集。はじめましての作家さんです。 タイトルの「クリスマ... もっと読む

ウォッチメイカー 上 (文春文庫)

1084
3.99

感想・レビュー

下巻まで待つことにはなるが… 待ってるうちに、術中にハマっているのである 後に「ウォッチメイカー・ロス」を発症 することになるほどの衝撃が… もっと読む

ボーン・コレクター

1049
4.00

感想・レビュー

アームチェア・ディテクティブどころか,四肢麻痺の元警官が推理するサスペンス。女性警官も一癖もふた癖もある感じ。ストーリーテリングも素晴らしく,長さを感じさ... もっと読む

ウォッチメイカー

999
4.05

感想・レビュー

映画にもなった「ボーンコレクター」のシリーズ。 「ボーンコレクター」は原書でも読んだし、当時はこの作家の小説が世に出るとむさぼるようにして読んだものだ。 ... もっと読む

コフィン・ダンサー 上 (文春文庫)

926
3.95

感想・レビュー

うーむ、スリリング!犯罪者VS科学捜査の極限の闘い。特徴があるようでない、万能の殺し屋コフィンダンサーか。上巻で決着がついたかに見せて、そんなわけはないと... もっと読む

ウォッチメイカー 下 (文春文庫)

893
4.17

感想・レビュー

実に寝られた作品。読みごたえがある。途中で終わったかと思ったら、まだ続くところが実にうまい。 もっと読む

コフィン・ダンサー 下 (文春文庫)

836
4.03

感想・レビュー

いやー、すごかった!途中から、文字を読んだ記憶がない。ライムやサックスたちが動き回る映像はばっちり残っているのだが…。息もつかせぬ、なんだってー!の連続。... もっと読む

ロードサイド・クロス

719
3.80

感想・レビュー

キャサリン・ダンス第二作。あるブログと、MMOを巡って起きる連続事件。 展開がなんとなく読めるなぁと思いながら読み進めていって、それでも最後に予想を裏切... もっと読む

エンプティー・チェア 上 (文春文庫)

715
3.93

感想・レビュー

ずーっと本棚にあって、やっとリンカーン ライムの第3弾読んだ。 えーーー、このシリーズ、こんなに面白かったっけ? って再発見! 相変わらず、リンカーン... もっと読む

ソウル・コレクター

701
4.00

感想・レビュー

初めて読んだ。ジェフリー・デーヴァー。プライバシーが、勝手に書き換えられてしまい、人生が変わってしまう恐怖。2013/6/14にはアメリカで、CIAによる... もっと読む

ポーカー・レッスン (文春文庫)

696
3.75

感想・レビュー

「クリスマス・プレゼント」に続くジェフリー・ディヴァーの第二短編集。 どんでん返し16連発! 一つ一つ違う世界にすぐ引っぱり込み、捻った結末へ持っ... もっと読む

魔術師 上 (文春文庫)

672
4.02

感想・レビュー

 音楽学校で発生した殺人事件、犯人は人質をとって立て籠もるが警官が中に踏み込むと犯人も人質も消えていた。マジックとイリュージョンを駆使する犯人に、ライムと... もっと読む

魔術師 (イリュージョニスト)

669
3.87

感想・レビュー

ライムシリーズ。 万能な奇術師を追いかけるが、変装やトリックを駆使する犯人に手を焼く。 一旦は捕まえても脱出され、さらに追いかける。 追いつめがカン... もっと読む

バーニング・ワイヤー

651
4.03

感想・レビュー

安楽椅子ならぬ車椅子探偵、リンカーン・ライム・シリーズ九作目。四肢麻痺で動かせるのは首から上と右手の指だけだが、警察にもない機器を自宅にそろえ、公私ともに... もっと読む

追撃の森 (文春文庫)

648
3.52

感想・レビュー

女性警官が深夜の森林をひた走るスリリングな作品。 ジェフリー・ディーヴァーの久々のノン・シリーズです。 ブリン・マッケンジーは、ウィスコンシン州の... もっと読む

007 白紙委任状

624
3.72

感想・レビュー

いやースゴい。この組み合わせが面白くない訳がない。でも正直なところ、どちらかというと静のイメージのあるディーヴァーが007?と当初は疑問を持ったが序盤から... もっと読む

エンプティー・チェア 下 (文春文庫)

623
4.05

感想・レビュー

いやーーー、後半は「これでもか、これでもか---!!」ってくらいにいろいろ出てきた。一気読み。 ほんとに、スズメバチの多い小さな町だわ。 リンカー... もっと読む

石の猿 上 (文春文庫)

614
3.85

感想・レビュー

リンカーン・ライムシリーズ#4。 中国人ギャング「ゴースト」との死闘。ライムシリーズに完璧にハマった^^; もっと読む
全217アイテム中 1 - 20件を表示

ジェフリー・ディーヴァーに関連する談話室の質問

ツイートする
×