ジム・トンプスンのおすすめランキング

ジム・トンプスンのおすすめランキングのアイテム一覧

ジム・トンプスンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『おれの中の殺し屋 (扶桑社ミステリー)』や『ポップ1280』や『ポップ1280 (扶桑社ミステリー)』などジム・トンプスンの全30作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

おれの中の殺し屋 (扶桑社ミステリー)

241
3.71

感想・レビュー

ルー自身によって、彼が人を殺していく様子が淡々と書かれていく。 邪魔な相手、殺すように頼まれた相手だけでなく、最愛の恋人エイミーさえも殺してしまうル... もっと読む

ポップ1280

159
3.45

感想・レビュー

なるほどこれは伝説的怪作。「パルプ・ノワール史に屹立する孤峰」という惹句に偽りなしだ。積み残していた本の一つなんだが、いやもう圧倒された。どうしようもない... もっと読む

ポップ1280 (扶桑社ミステリー)

149
3.79

感想・レビュー

小さな田舎町の保安官ニック・コーリーの一人称で語られていく風刺を効かせたブラックコメディの要素が強い。コーリーの女癖は非常に悪くて、騙されたも同然で結婚し... もっと読む

死ぬほどいい女

96
3.39

感想・レビュー

皮肉にも死後になって評価が高まり、米国ノワール界の代名詞的存在となったトンプスン。異端であり前衛でもあった不世出の作家は、半世紀以上を経て今も〝発掘〟の途... もっと読む

失われた男 (扶桑社ミステリー)

87
3.20

感想・レビュー

最後に全てを失ったのは読者である俺だった。アル中が見た虚構は、どこへも動かない俺らの心に響く。 もっと読む

内なる殺人者

80
3.68

感想・レビュー

害のない物静かな保安官助手という周囲の評価の裏側で、激しい暴力性を抱えて生きるルー・フォード。ささいなきっかけによってあらわになった彼の昏い衝動は次第にエ... もっと読む

ポップ1280(新装版) (海外文庫)

80
3.67

感想・レビュー

ジム・トンプスンの小説は10年ほど前に『おれの中の殺し屋』を読んだきりで、久しぶりだった。「安物雑貨店のドストエフスキー」といわれる著者による、一連の殺し... もっと読む

この世界、そして花火 (扶桑社ミステリー)

69
3.58
ジム・トンプスン 2009年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トンプスンの中短編集だが、中盤くらいまでは大したことのない作品が並んでいて、このままの印象で終わるかと思われた矢先に始まる表題作がとにかく素晴らしい。タイ... もっと読む

天国の南

69
3.44

感想・レビュー

単純で骨太。 もっと読む

残酷な夜 (扶桑社ミステリー)

65
3.95

感想・レビュー

ジム・トンプソンの主人公はどいつもこいつも狂っている。 狂っていながら、周囲には魅力的に見える男が多い。 で、そんな男のせいで、どんどん壊れていく…と... もっと読む

残酷な夜

59
3.44

感想・レビュー

やられたー。「サヴェッジ・ナイト」と同じ本じゃないか! サヴェッジ(残酷な)ナイト(夜)・・・直訳じゃないか! しかも途中まで読んで,「この前読んだ本... もっと読む

グリフターズ (扶桑社ミステリー)

52
3.08

感想・レビュー

“「ほら、ガキんちょ、たかが喉首ひとつだろ……」” もっと読む

荒涼の町 (扶桑社ミステリー)

50
3.38

感想・レビュー

トンプスンにしては至極真っ当なノワール。ステレオタイプなストーリーで他の作品と較べると爆発力というか、凄みはない。 もっと読む

アフター・ダーク

46
3.20
ジム・トンプスン 2001年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

登場人物がストーリー展開と合わせてだんだん崩れていくのではなくて、はじめっからマトモな人があまり出てこないで、最初からぐちゃぐちゃになっているのだった。だ... もっと読む

ゲッタウェイ (角川文庫)

42
3.20

感想・レビュー

ジム・トンプスンばっかり読んでいたけど、これが最後の1冊。ジム・トンプスンの小説のラストはいつもすごいと思っていたけど、このラストのところでもびっくり、と... もっと読む

取るに足りない殺人

42
3.29
ジム・トンプスン 2003年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「POP1280」と「内なる殺人者」に続いて、ジム・トンプスン3冊目。同じ作家の作品を読み続けると、ああ、これはイマイチだったな、とか、これもおもしろいけ... もっと読む

鬼警部アイアンサイド (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

39
3.13
ジム・トンプスン 2005年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

所々に出てくるトンプスン節。スタイル大事。 もっと読む

犯罪者

39
3.70

感想・レビュー

これでいい。 めちゃ入り込みやすかった。 もっと読む
全30アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×