ジャック・ケッチャムのおすすめランキング

プロフィール

ジャック・ケッチャム(Jack Ketchum)
1946年11月10日 - 2018年1月24日
ホラー作家として知られる。ボストンのエマーソン大学で英文学を専攻。卒業後は俳優、教師、営業、ライターなど様々な職業を経験するが、ヘンリー・ミラーの出版エージェントをしていたことはよく知られている。1981年『オフシーズン』で作家デビュー。1994年”The Box”で、ブラム・ストーカー賞短編賞を受賞して以来、多くの受賞歴がある。2015年にはブラムストーカー賞生涯功労賞を受賞。代表作に、実在の事件を元に、映画化もされたモダンホラー『隣の家の少女』。
(2018年5月10日最終更新)

ジャック・ケッチャムの関連サイト

ジャック・ケッチャムのおすすめランキングのアイテム一覧

ジャック・ケッチャムのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)』や『オフシーズン (扶桑社ミステリー)』や『老人と犬 (扶桑社ミステリー)』などジャック・ケッチャムの全32作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)

2227
3.53

感想・レビュー

スティーヴン・キング氏が絶賛されていた作品。 両親を亡くし、隣の家に引き取られた美少女メグと事故の後遺症で身体の不自由な妹スーザン。ただ口が悪いだけで朗... もっと読む

オフシーズン (扶桑社ミステリー)

438
3.75

感想・レビュー

食人だってスプラッタだっていいじゃない、人間だもの。 もっと読む

老人と犬 (扶桑社ミステリー)

255
3.64

感想・レビュー

何故REDが老人と犬になってしまったのか。老人と海じゃないよなぁ。そうでもなきゃ勘違いした犬好きが買ってしまいそうじゃないか。それはさておき、この爺さんが... もっと読む

地下室の箱 (扶桑社ミステリー)

186
3.24

感想・レビュー

胸糞悪い、誘拐小説だったけど、最後の方の犯人2人との奇妙な関係が違和感が無いのがすごい。 そして、その後の犯人との対決があっさりとしていてよかった。 もっと読む

黒い夏 (扶桑社ミステリー)

186
3.40

感想・レビュー

登場人物に魅力を感じなかった。 最後の部分以外退屈でした。 もっと読む

閉店時間 (扶桑社ミステリー ケ 6-9)

162
3.68

感想・レビュー

この中では『雑草』は異色、いつものケッチャム。 『閉店時間』『川を渡って』が白眉。ケッチャムの懐の深さがうかがえる。 もっと読む

オンリー・チャイルド (扶桑社ミステリー)

158
3.46

感想・レビュー

生理的嫌悪感を容赦無く抉ってくる。 怖いのは、これは小説だが、世の中には これに近い狂気が存在する事だ。そして、 自分が持つ正義感が通用しない絶望感。 ... もっと読む

襲撃者の夜 (扶桑社ミステリー)

133
3.45

感想・レビュー

オフシーズンの続編。 前作は「文明人」対食人族の戦いを通じ、人間の根幹について考えさせるお話だったのに対して、今回は母対女族長。 言わば、ミサ... もっと読む

ロード・キル (扶桑社ミステリー)

117
3.25

感想・レビュー

http://takeshi3017.chu.jp/file2/naiyou5403.html もっと読む

ザ・ウーマン (扶桑社ミステリー)

109
3.56

感想・レビュー

ケッチャム作品に慣れてしまったのかも? 登場人物が多かったのか? 終わり方が、スッキリしなかったし… 楽しめなかった。 ケッチャム氏は、監禁が好きみたい。... もっと読む

森の惨劇 (扶桑社ミステリー)

104
3.22

感想・レビュー

ベトナム戦争以降フラッシュバックが頻繁に起こしてしまうようになってしまった男は社会に入れず大麻を育てて暮らしていた 二人の女を愛す作家が女と編集者と友人の... もっと読む

隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)

40
3.90
ジャック・ケッチャム 電子書籍 1998年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一言で言うと 胸糞。 コレに尽きる。読むのに気合いがいる。 でも読まずにいられない。 主人公のわたしを通じ、傍観と関与をいったりきたりするのはある意味、や... もっと読む

わたしはサムじゃない (扶桑社ミステリー)

37
3.27

感想・レビュー

「わたしはサムじゃない」I'm not Sam ☆4 序盤、夫婦のラブラブがうざかった マジで途中放棄しようかと思うくらいうざかった パトリックの忍... もっと読む

狙われた女 (扶桑社ミステリー)

35
3.46

感想・レビュー

ケッチャム苦手意識を克服しようと読んでみたが、抵抗なく読めた。3編収録中一番よいと思ったのが実は彼の作品で、このストループものの短編集は、邦訳されるといい... もっと読む

オフシーズン (扶桑社BOOKSミステリー)

20
2.80
ジャック・ケッチャム 電子書籍 2000年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「隣の家の少女」みたいに心の深くに抉り込んでくるものを期待したが、やや拍子抜け。アメリカ人のベトナム戦争トラウマが下地にある内容のためか、登場人物の行動の... もっと読む

黒い夏 (扶桑社ミステリー)

9
3.25
ジャック・ケッチャム 電子書籍 2005年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「隣の家の少女」の少女もそうだったが、表現はかなり直接的でありグロテスクだ。それだけリアリティを追求しているといえないくもないのかもしれないけれど、その手... もっと読む

ザ・ウーマン (扶桑社ミステリー)

9
4.00
ジャック・ケッチャム 電子書籍 2012年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

でたよケッチャム。 もうなんていうか、感想はこれに尽きる。 でたよケッチャム。 これは映画「ザ・ウーマン」と同時リリースされた作品ということで、... もっと読む
全32アイテム中 1 - 20件を表示

ジャック・ケッチャムに関連する談話室の質問

ジャック・ケッチャムに関連するまとめ

ツイートする