ジャック・ラカンのおすすめランキング

プロフィール

1901-81年。フランスの精神分析家。主な著書に『エクリ』(1966年)ほか。

「2016年 『テレヴィジオン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジャック・ラカンのおすすめランキングのアイテム一覧

ジャック・ラカンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ジャック・ラカン 精神分析の四基本概念』や『二人であることの病い パラノイアと言語 (講談社学術文庫)』や『エクリ 1』などジャック・ラカンの全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ジャック・ラカン 精神分析の四基本概念

137
3.27
ジャック・ラカン 2000年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館本 146.1-L12 (100080053429) もっと読む

二人であることの病い パラノイアと言語 (講談社学術文庫)

100
2.62
ジャック・ラカン 2011年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジャック・ラカンがとうとう文庫になった!と妙に感慨深く、早速購入して読んでみた。 ラカンごく初期の、症例報告などが5編収められている。訳者は宮本忠雄・関... もっと読む

テレヴィジオン (講談社学術文庫)

41
2.80
ジャック・ラカン 2016年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これを入門だと思うと間違い。かなりラカンの前提を知ってないと殆どピンとこない。 もっと読む

フロイトの技法論〈上〉

27
3.44
ジャック・ラカン 1991年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっとこ、ラカンさんのご本にとりかかった。とはいってもラカンさんが書かれたのではなくラカンさんがおしゃべりされているセミナールを書き起こしたものである。語... もっと読む

フロイトの技法論〈下〉

22
3.38
ジャック・ラカン 1991年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラカンさんの語りは謎にみちている。 幾重にも暗号化されているのであろう。読み続けるしかない。 読みたいものがある。という幸せ… Mahalo もっと読む

テレヴィジオン

21
3.83

感想・レビュー

わけわからん 要再読 もっと読む

精神病〈下〉

18
3.60
ジャック・ラカン 1987年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上巻より続く シニフィアンとシニフィエ 12 ヒステリーの問い 13 ヒステリーの問い(2)〈女であるとは何か〉 14 シニフィアン,それはそ... もっと読む

精神分析の倫理 上

16
3.00
ジャック・ラカン 2002年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あんまりよくわかんないけど、なんかおもしろい! もっと読む

無意識の形成物〈下〉

15
4.33
ジャック・ラカン 2006年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やはりラカンを読むことは、鮮烈な知覚に身を震わせるような体験だ。めくるめくような思考の軌跡。 『エクリ』は邦訳がひどいので初心者は避けた方がいい。この「... もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする