ジュンパ・ラヒリのレビュー数ランキング

ジュンパ・ラヒリのレビュー数ランキングのアイテム一覧

ジュンパ・ラヒリのレビュー数のランキングです。ブクログユーザがレビューをした件数が多い順に並んでいます。
『停電の夜に (新潮文庫)』や『停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)』や『その名にちなんで (新潮クレスト・ブックス)』などジュンパ・ラヒリの全9作品から、ブクログユーザのレビュー数が多い作品がチェックできます。

停電の夜に (新潮文庫)

1814
3.73
ジュンパ・ラヒリ 2003年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロンドンで生まれ、アメリカで育ったベンガル系女性の作者。 先祖の国から離れた寄る辺なさ、新たな文化の中での違和感や融合、 そしてそんな背景で暮らす人々... もっと読む

停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)

794
3.84

感想・レビュー

人生初のインド文学(短編)。 希望は続かない。愛は真実じゃない。分かってるようで分かりたくないことを耳元でそっと囁いてくれるような、そして慰めてくれるよ... もっと読む

その名にちなんで (新潮クレスト・ブックス)

475
3.93
ジュンパ・ラヒリ 2004年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジュンパ・ラヒリ 著 小川高義 訳 「その名にちなんで」という映画は もう、かなり前に観た映画で…良かったって思ってた気がするのに あまりに以前で 内容... もっと読む

その名にちなんで (新潮文庫)

393
3.87
ジュンパ・ラヒリ 2007年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ベンガル式の命名法では、1人の人間が2つの名前を持てる。愛称はダクナムといい、文字通り呼ばれる名前となる。 もっと読む

見知らぬ場所 (新潮クレスト・ブックス)

420
4.19

感想・レビュー

親子の話。初恋の話。 インドからアメリカに出て、こどもは否応無くアメリカ人になっていって、親の目線、子どもの目線、どちらから見ても、何かを失っていく人た... もっと読む

低地 (Shinchosha CREST BOOKS)

300
4.34
ジュンパ・ラヒリ 2014年8月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっぱりジュンパ・ラヒリはすばらしい。長編で、すごく読みごたえがあった。満足。わたしはこういう長い話が大好きだ。まさに人生そのものが描かれているというか。... もっと読む

べつの言葉で (新潮クレスト・ブックス)

315
4.04
ジュンパ・ラヒリ 2015年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分が探していた何かが見つかった。今まで自分でそれを探していたことにすら気がつかなかったけれど、見つけて初めて、こんがらかっていたホースがピンとなった。今... もっと読む

美しい子ども (新潮クレスト・ブックス)

206
3.64
ジュンパ・ラヒリ 2013年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松家さんセレクトの短編集。洗練された短編たち。突出した作品は感じられないが、それぞれに感慨のある作品でした。 もっと読む

停電の夜に - Interpreter of Maladies【講談社英語文庫】

76
3.53
ジュンパ・ラヒリ 2007年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

外国の人が書いた本、という感じを強く持った。自分にとっては、いつも読む日本の小説と違ったテイストの話に触れたい時に読む本。わかる!とかなるほど!とは思わな... もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示

ジュンパ・ラヒリに関連する談話室の質問

ツイートする