ジョイスのおすすめランキング

ジョイスのおすすめランキングのアイテム一覧

ジョイスのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ダブリン市民 (新潮文庫)』や『ダブリンの市民 (岩波文庫)』や『ユリシーズ (まんがで読破)』などジョイスの全42作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ダブリン市民 (新潮文庫)

303
3.38

感想・レビュー

ユリシーズ寄り道中。 「ユリシーズ」と同じ時期のダブリンで暮らす人々の日常。 政治、宗教、社会の話が出てくるので、当時のアイルランド状況がわからないと... もっと読む

ダブリンの市民 (岩波文庫)

195
3.25
ジョイス 2004年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この精神的閉塞感。救いの無い人々の物語が 胸を打った。 ジョイスの4部作を読むには、アイルランドの哀しい歴史を まず識らねばならない。 ... もっと読む

ユリシーズ (まんがで読破)

164
2.89
ジョイス マンガ 2009年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ユリシーズ寄り道中。 「ユリシーズ」状況把握のために漫画で読破シリーズを読んだ。さすがに「意識の流れ」をこのページ数での漫画化はできないが、1904... もっと読む

若い芸術家の肖像 (岩波文庫)

104
3.42
ジョイス 2007年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ユリシーズ』や『フェネガンズ・ウェイク』が強烈な印象を持つジョイスだが、本作はスティーブンの成長過程を描いた19世紀的教養小説としての体裁を成している。... もっと読む

(052)婚 (百年文庫)

47
3.08
久米正雄 2010年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮教大OPAC https://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/opac/volume/544479 もっと読む

ダブリン市民 (1953年) (新潮文庫〈第570〉)

10
3.50

感想・レビュー

ダブリン、アイルランドなどを舞台とした作品です。 もっと読む

若い芸術家の肖像 (講談社文庫 し 15-1)

9
4.00

感想・レビュー

●「ぼくは自分が信じていないものに仕えることはしない。それがぼくの家庭だろうと、祖国だろうと、教会だろうと。ぼくはできるだけ自由に、そしてできるだけ全体的... もっと読む

猫と悪魔 (1981年) (フランスの傑作絵本)

7
5.00

感想・レビュー

市長が極悪非道で、悪魔がすごくいい奴だった。 もっと読む

若い芸術家の肖像 (1979年) (講談社文庫)

5
3.00

感想・レビュー

アイルランドの首都ダブリンの中流家庭に生まれ、厳格なカトリックの教育を受けたスティーヴン・ディーダラスだが、大学へと進むにつれ、魂の自由と芸術への欲求は止... もっと読む

筑摩世界文学大系 (67) ジョイス 1

4
4.00
ジョイス 1976年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジョイスを楽しむためには英語力が不可欠。…挫折しました。 もっと読む
全42アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×