ジョー・ホールドマンのおすすめランキング

ジョー・ホールドマンのおすすめランキングのアイテム一覧

ジョー・ホールドマンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『終りなき戦い (ハヤカワ文庫 SF (634))』や『終わりなき平和 (創元SF文庫)』や『ヘミングウェイごっこ (ハヤカワ文庫SF)』などジョー・ホールドマンの全12作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

終りなき戦い (ハヤカワ文庫 SF (634))

275
3.84

感想・レビュー

ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞受賞作品。解説には、「『終わりなき戦い』はこのように政治色、モラルをのぞき、戦争とそれに従事する人間だけを描き出したも... もっと読む

終わりなき平和 (創元SF文庫)

113
3.35

感想・レビュー

戦争のための相互意志疏通技術が人間を平和な人間に変えてしまうという話。 肝心の平和になった人間に関しての描写が足りないので終盤に向けての興味が続かない。 ... もっと読む

ヘミングウェイごっこ (ハヤカワ文庫SF)

97
3.19

感想・レビュー

 他社の単行本で出ていた『ヘミングウェイごっこ』がハヤカワ文庫で復刊となったのは『擬態』の好評もあったからだろうか。  SFなんかオタクの読むもののように... もっと読む

擬態―カムフラージュ (海外SFノヴェルズ)

30
3.23

感想・レビュー

 メロドラマなら「ああ、なみだなみだのすれ違い」でいいのだが、『ゴジラ対キングコング』だったら、松島に上陸したゴジラは南下し、千葉に上陸したキングコングは... もっと読む

宇宙大作戦 閉鎖世界チャタリア (ハヤカワ文庫SF)

26
3.17

感想・レビュー

宇宙大作戦シリーズ 最後があまりに安易すぎる 表紙   5点金森 達 展開   5点1979年著作 文章   5点 内容 500点 合... もっと読む

ヘミングウェイごっこ

7
3.67

感想・レビュー

ジョンがヘミングウェイの贋作を書くことがどうして世界崩壊に繋がるのか、そこの説明がイマイチ…。わざとぼかしているのかも知れないが。アメリカの男ってどうして... もっと読む

終りなき戦い (1978年) (海外SFノヴェルズ)

4
4.25

感想・レビュー

トップをねらえ!の原案のひとつということで読んだ。 技術や科学レベルが自分を置いてどんどん進歩していく、自分だけが21世紀に取り残されるという状況を描いた... もっと読む
全12アイテム中 1 - 12件を表示
ツイートする