ジル・チャーチルのおすすめランキング

ジル・チャーチルのおすすめランキングのアイテム一覧

ジル・チャーチルのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ゴミと罰 (創元推理文庫 (275‐1))』や『毛糸よさらば (創元推理文庫)』や『風の向くまま (創元推理文庫)』などジル・チャーチルの全20作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ゴミと罰 (創元推理文庫 (275‐1))

229
3.51
ジル・チャーチル 1991年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書会の課題図書として再読。 ジェーンとシェリイ、ジェーンと子供達の楽しいやり取りの中にこっそり伏線が張ってある。 笑って読み飛ばすと気がつかないけれ... もっと読む

毛糸よさらば (創元推理文庫)

131
3.46
ジル・チャーチル 1992年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ2作目。1作目より面白かった。テンポの良い文章に、どうなるのかのワクワク感。結末のどんでん返し。92年の本だけど、古さを感じさせない。女同士の付き... もっと読む

風の向くまま (創元推理文庫)

128
3.65

感想・レビュー

1930年代の兄妹探偵物、なんだかセピアな色合いのおしゃれなミステリ・・グレイス・フェイヴァーシリーズ・・タイトルはジャズの曲名もじり! もっと読む

死の拙文 (創元推理文庫)

121
3.58
ジル・チャーチル 1995年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主婦探偵ジェーン・シリーズの第三作。 ジェーンのお母さん登場。 娘の自分より父親の方を優先していたことが心に引っかかっていたが、 今度の訪問がき... もっと読む

クラスの動物園 (創元推理文庫)

111
3.62
ジル・チャーチル 1996年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主婦探偵ジェーン・シリーズの第四作。 親友シェリイが同窓会に合わせて友人たちを招いて、 近くのB&Bに泊めることになり、 ジェーンはそのお手伝いに。 ... もっと読む

地上(ここ)より賭場に (創元推理文庫)

110
3.40

感想・レビュー

今回の舞台はスキーリゾート。メル刑事との仲が進んでいてびっくり。今回は子供とのからみが少なくて、いつもよりは面白さが減。しかし、軽く読めて、ワクワクする本... もっと読む

忘れじの包丁 (創元推理文庫)

103
3.54

感想・レビュー

主婦探偵ジェーン・シリーズの第五作。 庭とその先の空き地で映画の撮影場所に。 その映画の主演女優から、 長男が父親の浮気を聞き、 仕方なく亡くなった時の... もっと読む

豚たちの沈黙 (創元推理文庫)

103
3.54
ジル・チャーチル 1999年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ7冊目。いつもどおり面白いが、そろそろ毛色の違う感じも出してほしいかなと思う。今回はレストランが舞台なので、いつもにましておいしそうな食べ物がたく... もっと読む

眺めのいいヘマ (創元推理文庫)

94
3.44
ジル・チャーチル 2011年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主婦探偵ジェーン・シリーズの第11作。 クリスマスに開いたクッキー交換パーティに感心した新婦に、ウェディング・プランナーを頼まれたジェーン。 ドレスのお... もっと読む

夜の静寂に (創元推理文庫)

91
3.62

感想・レビュー

ジル・チャーチルの主婦探偵シリーズを今、翻訳されている分は全部、読みきったので、次作待ちの間に、他のジル・チャーチル作品へ浮気。本作は世界恐慌後のアメリカ... もっと読む

闇を見つめて (創元推理文庫)

91
3.46

感想・レビュー

2巻より面白かった!ふたりが、やっと本当の住民になれたのかなぁと思う。 もっと読む

エンドウと平和 (創元推理文庫)

91
3.50

感想・レビュー

主婦探偵ジェーン・シリーズの第8作。 まだ夏休みは終わってなかったらしい。 ジェーンとシェリイは博物館でボランティア。 理事長の老婦人の打ち... もっと読む

飛ぶのがフライ (創元推理文庫)

88
3.63
ジル・チャーチル 2007年1月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この話、好きすぎて読むのをわざとゆっくりにしたぐらい。 ミステリ的にはいろいろゆるくて、さいしょはジェーンとシェリィが発見した「ぜったいに死体だった... もっと読む

カオスの商人 (創元推理文庫)

86
3.67
ジル・チャーチル 2009年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 もうすぐクリスマスという設定なので、12月に入って読み始めました。  大学生の長男マイクの帰省、恋人メルの母親の突然の訪問。この2つだけだって相当... もっと読む

愛は売るもの (創元推理文庫)

83
3.23

感想・レビュー

破産しかかった元セレブ兄妹、グレイス&ファイヴァー兄妹シリーズ第4弾。 急病で休んだ教師の代わりに、小学校で教壇を受け持つことになった二人の元に、レンタ... もっと読む

君を想いて (創元推理文庫)

78
3.34
ジル・チャーチル 2010年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

近所の養護ホームで、雑務を手伝うことになったリリーとロバート兄妹。その初日、体力勝負の仕事に苦戦中、昏睡状態に陥った入所者の老人が殺される。余命数時間の老... もっと読む

八方破れの家 (創元推理文庫)

71
3.17
ジル・チャーチル 2013年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジェーン・ジェフリイシリーズ第13弾。 町にある荒れ果てたお屋敷を知人のビッツィが購入。企業向けの宿泊施設に改装する予定で、その内装をジェーンとシェリィ... もっと読む

今をたよりに (創元推理文庫)

69
3.17
ジル・チャーチル 2011年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

グレイス&フェイヴァーシリーズ第6弾。 相変わらずミステリーというよりかは、キャラクターや時代背景を楽しむ感じですね。 お屋敷の庭から出てきた白骨とか... もっと読む

枯れ騒ぎ (創元推理文庫)

67
3.27
ジル・チャーチル 2012年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジェーン・ジェフリイのシリーズ12作目。 隣家の親友シェリーとの掛け合いがいつもながら楽しい。 コージーのヒロインに友達はつきものだけど、親友とは... もっと読む

大会を知らず (創元推理文庫)

58
3.05
ジル・チャーチル 2014年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主婦探偵ジェーンのシリーズ14作目。 ジェーンが書き続けてきた歴史ミステリ小説がついにまとまり、デビューへ向かうことに。 ジェーンたちの住む町で、... もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×