スコット・フィッツジェラルドのおすすめランキング

スコット・フィッツジェラルドのおすすめランキングのアイテム一覧

スコット・フィッツジェラルドのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)』や『グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)』や『マイ・ロスト・シティー (中公文庫)』などスコット・フィッツジェラルドの全24作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)

6387
3.62

感想・レビュー

村上春樹訳につられたわけではなく、上映中デカプリオ主演につられたわけでもなく読みました。 実はどっちも購入意欲に火をつけたのですが。 1920... もっと読む

グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)

6387
3.62

感想・レビュー

村上春樹訳につられたわけではなく、上映中デカプリオ主演につられたわけでもなく読みました。 実はどっちも購入意欲に火をつけたのですが。 1920... もっと読む

マイ・ロスト・シティー (中公文庫)

355
3.40

感想・レビュー

 ちょっと変わった構成の短編集で、エッセイが一本入っている。でも、雰囲気は収録されている小説と似ている。軽いんだけど、物哀しい。都会的なんだけど、素朴さが... もっと読む

冬の夢

191
3.64

感想・レビュー

スコット・フィッツジェラルドの短編集。 「メイデー」が好き。 ゾっとする場面が多く、シリアスであった。 この話の背景はニューヨーク反社会... もっと読む

バビロンに帰る―ザ・スコット・フィッツジェラルド・ブック〈2〉 (中公文庫)

191
3.45

感想・レビュー

原文で読んだわけではないが、翻訳されても尚、この作家特有の透明感のある世界感や時代の空気感等が文章にあらわれている気がする。この繊細な雰囲気が好き。 もっと読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

183
3.22

感想・レビュー

年齢に縛られるのが人間っていう生き物だけど、フィッツジェラルドは特にそう。 どの年代でもベンジャミンは不幸の種があり、もどかしく思い、退屈している。 もっと読む

フィッツジェラルド短篇集 (岩波文庫)

158
3.68

感想・レビュー

かなり面白く読んだ。テーマパーク化した社会で生きる虚しさのようなものが滲み出ている もっと読む

マイ・ロスト・シティー―フィッツジェラルド作品集 (1981年)

24
3.63

感想・レビュー

暗い話が多いけれど一つ一つがしっかりと印象に残るような名短編集だと思います。 もっと読む

フィッツジェラルド/ヘミングウェイ往復書簡集 日本語版

21
4.00

感想・レビュー

出会って最初の頃の駆け出しのヘミングウェイと、才能あるヘミングウェイを援助しようとするフィッツジェラルドの、ユーモアとウィットに富んだ手紙のやり取りから、... もっと読む

楽園のこちら側

21
2.67

感想・レビュー

有名な家でお金持ち、そしてハンサムなエイモリーが主人公。あらゆる成功を目指して人生を駆け上がっていくが、結局何もかも失っていく若者の物語。最終的に人間への... もっと読む

スコット・フィッツジェラルド作品集 わが失われし街

12
3.00

感想・レビュー

表題にもなっている代表的なエッセイ、恋における心の揺れを描いたロマンチックな作品、過去の栄光にしがみつく脚本家のシリーズなど幅広く収録されている短編集。何... もっと読む

グレート・ギャツビー ペンギン・ミューズ・コレクション 原書で楽しむ英米文学シリーズ

6
4.33

感想・レビュー

再読。 文章の美しさは見事。 結構下世話な話になりかねないのに、不思議な品があるのはそのせいだろう。 この本は巻末に注釈がまとめてあるのだけど、単語の和訳... もっと読む
全24アイテム中 1 - 20件を表示

スコット・フィッツジェラルドに関連する談話室の質問

ツイートする