スタインベックのおすすめランキング

スタインベックのおすすめランキングのアイテム一覧

スタインベックのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『怒りの葡萄 (上巻) (新潮文庫)』や『怒りの葡萄 (下巻) (新潮文庫)』や『スタインベック短編集 (新潮文庫)』などスタインベックの全83作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

怒りの葡萄 (上巻) (新潮文庫)

772
3.84
スタインベック 1967年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★評価は読了まで保留。 スプリングスティーンの”The Goast of Tom Joad"の新録を聴き再々読。 多くの方が指摘するように、少々頂けな... もっと読む

怒りの葡萄 (下巻) (新潮文庫)

566
3.84
スタインベック 1967年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに感銘を受けた一冊。 全編を通して「生」に真っ向から向き合い「希望」を捨てない、 母親がとても素晴らしい。 最初はなかなか馴染めず退屈だったんだ... もっと読む

スタインベック短編集 (新潮文庫)

416
3.64
スタインベック 1954年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

奇妙であったり、ホラーであったりミステリーであったりと、淡々とした文に様々な要素がある。 「蛇」がよかった。 怖い。 もっと読む

怒りの葡萄(上) (新潮文庫)

315
3.85

感想・レビュー

おもしろかったけど、何がメインの話なのかわからない・・・。( ノД`)下もよんでみる。 もっと読む

怒りの葡萄(下) (新潮文庫)

235
4.19

感想・レビュー

読み継がれている名作でありますから、いろいろの示唆があるんですね。 ある家族の生きざまを通して、人間社会の仕組みに翻弄され、艱難刻苦に向わせられ、な... もっと読む

赤い小馬 (新潮文庫)

201
3.59

感想・レビュー

自分たちは、どんなきっかけで大人になってきたのだろうかと、ふと考えさせられる作品 もっと読む

二十日鼠と人間 (新潮文庫 ス 4-1)

160
3.69

感想・レビュー

小男ジョージと大男レニーの悲劇。大人計画の「母を逃がす」で知った。 もっと読む

(015)庭 (百年文庫)

81
3.50
梅﨑春生 2010年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『白いウズラ』は庭作りにすべてを捧げる妻の狂気的な様に、寒気をおぼえました。 『金魚撩乱』は背表紙に書かれている紹介よりも、もっと生臭い内容でした。 ... もっと読む

怒りのぶどう 上 (岩波文庫 赤 327-1)

74
3.23
スタインベック 1961年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】 https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/63550 もっと読む

怒りのぶどう 下 (岩波文庫 赤 327-3)

49
3.90
スタインベック 1961年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】 https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/63552 もっと読む

怒りのぶどう 中 (岩波文庫 赤 327-2)

48
3.57
スタインベック 1961年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】 https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/63551 もっと読む

真珠 (角川文庫 赤 157-8)

34
3.25

感想・レビュー

漁師のキーノは妻のフアナ、赤ん坊のコヨティートと共に雑木小屋で真面目に質素に暮らしていた。 ある日漁で牡蠣の中から巨大な真珠が出てきた。この真珠を手にし... もっと読む
全83アイテム中 1 - 20件を表示

スタインベックに関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×