スチュアート・カミンスキーのおすすめランキング

スチュアート・カミンスキーのおすすめランキングのアイテム一覧

スチュアート・カミンスキーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『CSI:ニューヨーク 死の冬 (角川文庫)』や『CSI:ニューヨーク 焼けつく血 (角川文庫)』や『愚者たちの街―刑事エイブ・リーバーマン (扶桑社ミステリー)』などスチュアート・カミンスキーの全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

CSI:ニューヨーク 死の冬 (角川文庫)

73
3.65

感想・レビュー

猛吹雪に見舞われた冬のニューヨークを舞台に、裁判で証言をするはずだった女性が被害者となった事件と、高級マンションで男が殺された事件を二手に分かれて追います... もっと読む

CSI:ニューヨーク 焼けつく血 (角川文庫)

52
3.14

感想・レビュー

この作品までは原書でなんとか読んだのでした。 ドラマと矛盾する設定も結構見受けられますが、ダニー好きとしてはなかなかに美味しいエピソードが満載。 ... もっと読む

愚者たちの街―刑事エイブ・リーバーマン (扶桑社ミステリー)

16
3.40

感想・レビュー

私、大好きなんですよん、リーバーマン!60歳過ぎて、体もガタガタ。事件捜査は前途多難。ユダヤ教のコミュニティーのお手伝い、娘は離婚の危機で孫の面倒をみたり... もっと読む

冬の裁き―刑事エイブ・リーバーマン (扶桑社ミステリー)

13
3.71

感想・レビュー

カミンスキー熟練の筆が堪能できる渋い警察小説。既に孫もいる老刑事エイブ・リーバーマンを主人公とするが、相棒となる刑事ハンラハンも重要な位置を占める。人生の... もっと読む

消えた人妻 (講談社文庫)

7
2.67

感想・レビュー

なんだか熟女万歳でした。(大間違い) もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示
ツイートする
×