スチュアート・ダイベックのおすすめランキング

プロフィール

1942年生まれ。アメリカ・シカゴ出身の作家。主要訳書『シカゴ育ち』『僕はマゼランと旅した』、詩集『それ自身のインクで書かれた街』(以上、柴田元幸訳、白水社)

「2019年 『路地裏の子供たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

スチュアート・ダイベックのおすすめランキングのアイテム一覧

スチュアート・ダイベックのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『シカゴ育ち (白水Uブックス―海外小説の誘惑 (143))』や『ナイン・インタビューズ 柴田元幸と9人の作家たち』や『僕はマゼランと旅した』などスチュアート・ダイベックの全8作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

シカゴ育ち (白水Uブックス―海外小説の誘惑 (143))

430
3.68

感想・レビュー

『冬のショパン』読了 「シカゴ育ち」より 収録作品 ①ファーウェル ②冬のショパン ③ライツ ④右翼手の死 ⑤壜のふた ⑥荒廃地域... もっと読む

ナイン・インタビューズ 柴田元幸と9人の作家たち

303
3.62

感想・レビュー

【北海道大学蔵書目録へのリンク先】 https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/opac_details.cgi?lang=... もっと読む

僕はマゼランと旅した

159
3.61

感想・レビュー

青春の断片atシカゴといった感じ。後ろのほうに載っている短編は情景がリアルに浮かんできて印象に残る。 もっと読む

夜の姉妹団―とびきりの現代英米小説14篇

78
3.62

感想・レビュー

レベッカ・ブラウンの作品が読みたくて手にとった。 「結婚の悦び」がとてもよかった! 幻想的な雰囲気をうまくいかして、 結婚生活の不条理さ・悲しさ... もっと読む

路地裏の子供たち

56
3.67

感想・レビュー

古い日本映画を見るのが好きだ。外国映画も好きだが、出てくる風景に見覚えがない。日本の映画なら別に名作でなくても、背景になっているちょっとした風景が、まるで... もっと読む

それ自身のインクで書かれた街

49
3.22

感想・レビュー

流星光底、読み始めた瞬間わかった。この本は私向きじゃない。 もっと読む

シカゴ育ち

18
3.50

感想・レビュー

【北海道大学蔵書目録へのリンク先】 https://opac.lib.hokudai.ac.jp/opac/opac_details.cgi?lan... もっと読む
全8アイテム中 1 - 8件を表示
ツイートする