タニヤ・シュテーブナーのおすすめランキング

プロフィール

ドイツ、ノルトライン=ヴェストファーレン州生まれ。10歳で物語を書き始める。ドイツやイギリスの大学で文芸翻訳、英語学、文学を学ぶ。翻訳および編集の仕事に携わった後、児童書やYAの作家として活躍中。

「2017年 『スペシャルⅣ 幸せを運ぶ黒い猫!ダルメシアンに追加点!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

タニヤ・シュテーブナーのおすすめランキングのアイテム一覧

タニヤ・シュテーブナーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『動物園は大さわぎ! (動物と話せる少女リリアーネ)』や『トラはライオンに恋してる! (動物と話せる少女リリアーネ)』や『イルカ救出大作戦! (動物と話せる少女リリアーネ)』などタニヤ・シュテーブナーの全46作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

動物園は大さわぎ! (動物と話せる少女リリアーネ)

402
4.15

感想・レビュー

リリアーネが可愛い!動物好きはもちろん、ファンタジー好きも本が嫌いな人も楽しめると思います‼️ もっと読む

トラはライオンに恋してる! (動物と話せる少女リリアーネ)

285
4.47

感想・レビュー

トリ一ナとトリクシイは、いじわるだけどさいごのほうでビネガ一園長が言ったことにスッキリした。 シャンカルとサミラもさいごよかったね。 もっと読む

イルカ救出大作戦! (動物と話せる少女リリアーネ)

278
4.39

感想・レビュー

舞台を日常からバカンスへと移しこれまでの2作と少し違った展開。イルカとの関わりが楽しくだんだんと物語が盛り上がってきたと思う。 もっと読む

赤ちゃんパンダのママを探して! (動物と話せる少女リリアーネ)

214
4.49

感想・レビュー

昔から動物と話すことができるリリアーネ。 ひょんなことから動物園で働くことになった。今度はパンダの赤ちゃんの騒動に巻き込まれ、(まきこまれにいき?)同じ学... もっと読む

笑うチンパンジーのひみつ (動物と話せる少女リリアーネ)

212
4.40

感想・レビュー

イザヤと、リリアーネだけで、知らない所に入る時が、ちょっとこわかった。 もっと読む

走れストーム 風のように! (動物と話せる少女リリアーネ)

210
4.40

感想・レビュー

動物と会話ができる少女と馬のパターンでうまくいかないはずはないという絶妙な組み合わせは安心して読み進められるしテンポがよいので常に盛り上がった展開のままあ... もっと読む

さすらいのオオカミ 森に帰る! (動物と話せる少女リリアーネ)

197
4.49

感想・レビュー

この本は、リリがレポーターやカメラマンに追いかけられているところから始まる。リリのママがリリのひみつをテレビで言ったからこうなったのだ。リリのひみつがひろ... もっと読む

迷子の子鹿と雪山の奇跡 (動物と話せる少女リリアーネ)

177
4.58

感想・レビュー

この本で心に残ったのは、アルプスマーモットのハナヒゲ博士がいろんなことを知っていて、リリを助けてくれたことだ。この本では、イザヤが熱を出してしまったり、子... もっと読む

動物と話せる少女リリアーネスペシャル〈1〉友だちがいっしょなら!

155
4.29

感想・レビュー

絵がとってもかわいい。 挿絵だけでなく、巻末のマンガやクイズなど工夫されてるな、と思った。 作中にライオンとトラのこどもが登場するけど、実際に可能なのか... もっと読む

ペンギン、飛べ大空へ!上 (動物と話せる少女リリアーネ)

150
4.41

感想・レビュー

この本はハラハラすることばかりで、とてもおもしろかった。特に心に残ったのは、今まで仲が悪かったペンギン達が、リリを通して仲良くなっていったことだ。ペンギン... もっと読む

ペンギン、飛べ大空へ! 下 (動物と話せる少女リリアーネ)

144
4.19

感想・レビュー

この本で一番心に残ったのは、リリとイザヤの友情だ。イザヤが遠くに行かなくてはならなかったとき、リリが本当の気持ちを伝えた。そのあと、イザヤが言葉で気持ちを... もっと読む

スペシャルII ボンサイの大冒険! (動物と話せる少女リリアーネ)

117
3.89

感想・レビュー

この本は、リリが小学二年生のころのお話で、今まで知らなかったことがたくさん知れてびっくりした。ボンサイという犬の名前は、今まで何でこういう名前が付いている... もっと読む

小さなフクロウと森を守れ! (動物と話せる少女リリアーネ)

110
3.93

感想・レビュー

"『スーゼウィンド嬢、わたくし、あなたのことをとても高く評価しておりますのよ。お気づきでした?』猫は言いました。『わたくしは、いつもおおっぴらにはお伝えし... もっと読む

スペシャルIII 小さなロバの大きな勇気! モルモットの親友をさがして! (動物と話せる少女リリアーネ)

88
4.36

感想・レビュー

この本で心に残ったのは、ロバのペペが他の動物になりたいと思い、鳴き方をまねしたり、その動物がする行動をまねしたりしているところだ。そんなペペだったが、シュ... もっと読む

小さなホッキョクグマ ミルキー! (動物と話せる少女リリアーネ)

80
4.25

感想・レビュー

この本で一番ドキドキしたのは、リリが頭を打って、リリが持っている能力がなくなったことだ。動物ともリリは話せなくなってとてもかわいそうだなと思ったし、リリは... もっと読む

物語の花束

63
4.13

感想・レビュー

この本には、リリとイザヤがカバのエルビスを外の世界に出してあげて、いろいろな体験をする物語がある。たくさん川で泳いだり、子どもを助けてあげるなどしてエルビ... もっと読む

サバンナの女王! (動物と話せる少女リリアーネ)

60
4.67

感想・レビュー

この本は、イザヤとイザヤの父とリリとリリの家族がアフリカに旅行に行ったときの話だ。リリとイザヤは、動物たちが幸せに暮らしていると思っていたのに、トロフィー... もっと読む

妖精たちが大さわぎ!

53
4.29

感想・レビュー

エルフが見えるなんてすごい! もっと読む

スペシャルIV 幸せを運ぶ黒い猫!ダルメシアンに追加点!

45
4.50

感想・レビュー

この本で一番心に残ったお話は「幸せを運ぶ黒い猫!」というお話だ。ミノという黒色のノラ猫は自分は不幸を呼ぶ猫だと思って自信をなくしていた。しかし、みんなから... もっと読む

アザラシの赤ちゃんが行方不明! (動物と話せる少女リリアーネ)

43
4.33

感想・レビュー

動物と話せる少女リリアーネシリーズ第13弾。 北海の小さな村にバカンスに訪れたリリアーネ一家とボンサイ・シュミット伯爵婦人てイザヤ。 そこのホテル... もっと読む
全46アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×