ダイアナ・ウィンジョーンズのおすすめランキング

プロフィール

ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(Diana Wynne Jones)
1934年8月16日 - 2011年3月26日
イギリスのファンタジー作家で、子ども向けの独創的なファンタジー小説を記す。代表作に『ハウルの動く城』『大魔法使いクレストマンシー』のシリーズがある。
2004年に『魔法使いハウルと火の悪魔』が宮崎駿監督・スタジオジブリ作品「ハウルの動く城」として映画化され、日本でも広く知られるに至る。

ダイアナ・ウィンジョーンズのおすすめランキングのアイテム一覧

ダイアナ・ウィンジョーンズのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔 (ハウルの動く城 1)』や『ハウルの動く城2 アブダラと空飛ぶ絨毯 (ハウルの動く城 2)』や『魔女と暮らせば―大魔法使いクレストマンシー』などダイアナ・ウィンジョーンズの全34作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔 (ハウルの動く城 1)

4295
3.77

感想・レビュー

ジブリ映画となって一気に有名になった「ハウルの動く城」 ジブリの作品とは少し違って、またそこもよかった(●^o^●) もっと読む

ハウルの動く城2 アブダラと空飛ぶ絨毯 (ハウルの動く城 2)

2330
3.57

感想・レビュー

またもや再読でした。 とにかく出てくる夫婦がいちいち可愛い! 読んでて何度「お前ら結婚しろ!あ、もうしてたね!」と心の中で思ったか知れない。 あと魔... もっと読む

魔女と暮らせば―大魔法使いクレストマンシー

812
3.88

感想・レビュー

児童文学鬼畜な姉ランキングがあったら主人公の姉は間違いなくベスト3に入る もっと読む

九年目の魔法 (創元推理文庫)

794
3.75

感想・レビュー

ダイアナ・ウィン ジョーンズはつくづく上手い 少女小説としてもあざといほど上手い もっと読む

クリストファーの魔法の旅―大魔法使いクレストマンシー

741
3.94

感想・レビュー

きょう読了。クレストマンシーシリーズ2巻目。 以前読んだことがあったけど中身は覚えていなくて、でも読み始めたら、ぼんやりと雰囲気を思い出した。破いたり、... もっと読む

トニーノの歌う魔法―大魔法使いクレストマンシー

650
3.80

感想・レビュー

イタリアの大家族が楽しいです。 大公の人の好さにじんわり。 クレストマンシーとは同じ世界なの? もっと読む

魔法がいっぱい―大魔法使いクレストマンシー外伝

510
3.62

感想・レビュー

短編集。 キャットとトニーノのその後の話もチラリ。 この作家さんに多いのかな?親族が子供を使いすぎるという話もチラリ。 もっと読む

ダークホルムの闇の君 (創元推理文庫)

507
3.88

感想・レビュー

読んでいて、ダークの苦労が自分に重なってとても辛い(笑)。 新しい生物を作り出す事を想像することで、現実をこなしていくところなんて、涙なしでは読めません。... もっと読む

魔法の館にやとわれて―大魔法使いクレストマンシー

384
4.08

感想・レビュー

このシリーズを読んで。 自分の近くにいる大人が、必ずしも正しいことをしているとは限らないということ。 今回のお話は、若い日のクレストマンシーのこと。 もっと読む

グリフィンの年 (創元推理文庫)

358
3.81

感想・レビュー

『ダークホルムの闇の君』8年後「悪辣観光協会」退治してからの魔法の国、今度は大学学園の物語。 『ダークホルムの闇の君』でおなじみになりましたグリフィ... もっと読む

わたしが幽霊だった時 (創元推理文庫)

331
3.33

感想・レビュー

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「わたしが幽霊だった時」を読みました。 彼女の比較的初期の作品です。 主人公の少女は気づくと幽霊になってさまよってい... もっと読む

魔法!魔法!魔法!―ダイアナ・ウィン・ジョーンズ短編集

245
3.75

感想・レビュー

イギリスのファンタジー作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズの短編集。1975年~2003年に書かれた18篇の短編小説が収められています。 ファンタジーが... もっと読む

牢の中の貴婦人 (創元推理文庫)

239
2.98

感想・レビュー

数日前に読了。表紙絵の空気感が不思議。 なんとなく、どこかでエミリーの気持ちがくじかれるだろうことは予測していたのだけど、もしかしたら、という気もして最... もっと読む

魔空の森 ヘックスウッド

220
3.37

感想・レビュー

宇宙の辺境、地球のヘックスウッドという何の変哲もない森。森は少女を村を宇宙を飲み込み、遂には神をも取込もうとする。森の中で時空は歪み、得るべき答えに向かっ... もっと読む

バウンダーズ―この世で最も邪悪なゲーム

214
3.41

感想・レビュー

ある日ジェイミーはゲームをする「あいつら」に捕らえられゲームの世界に飛ばされてしまう。ある一定時間に次の世界に飛ばされ、ジェイミーは多種多様な世界を渡り歩... もっと読む

海駆ける騎士の伝説

191
3.70

感想・レビュー

ベタな出会いものを読みたくて。久々にこの著者の話を読みましたが、やっぱり好きです。 もっと読む

チャーメインと魔法の家: ハウルの動く城 3 (徳間文庫)

147
3.69

感想・レビュー

「ハウルの動く城」原作、第3巻(完結) もっと読む

魔法使いになる14の方法 (創元推理文庫)

139
3.09

感想・レビュー

それほど怖い話はないけどバラエティにとんだアンソロジー。フィリップ・プルマン「なにか読むものを」が印象に残った。M.W.ウェルマンは好きな作家なので入って... もっと読む
全34アイテム中 1 - 20件を表示

ダイアナ・ウィンジョーンズの関連サイト

ダイアナ・ウィンジョーンズに関連する談話室の質問

ツイートする