ダンシモンズのおすすめランキング

ダンシモンズのおすすめランキングのアイテム一覧

ダンシモンズのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ハイペリオン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)』や『ハイペリオン〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)』や『ハイペリオンの没落〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)』などダンシモンズの全32作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ハイペリオン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

918
3.86
ダン・シモンズ 2000年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

稀有壮大な銀河叙事詩が今始まる! 宇宙の辺境にある惑星ハイぺリオン。 その地にある不可思議な遺跡<時間の墓標>、そして不死身の怪物<シュライク>。... もっと読む

ハイペリオン〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)

678
3.88
ダン・シモンズ 2000年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時は28世紀、転移システムとホーキング航法の確立により銀河系内に系図を拡大した人類は連邦政府を設立し、支配する宙域を<ウェブ>と名付け、巨大なAI複合体<... もっと読む

ハイペリオンの没落〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

426
3.94
ダン・シモンズ 2001年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感動の面白さの続編、有り難い  表紙   8点生籟 範義   酒井 昭信訳 展開   9点1990年著作 文章   8点 内容 89... もっと読む

ハイペリオンの没落〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)

396
3.98
ダン・シモンズ 2001年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何よりも冒頭にショックがある。前作「ハイペリオン」はこの書き手の夢の中でのことだというのだから。(同じレベルのショックを続編の冒頭でもやられる。しかし、ま... もっと読む

エンディミオン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

321
3.99
ダン・シモンズ 2002年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

詳細は下巻レビューにて。 取りあえず、「面白かった!!!」 もっと読む

エンディミオン〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)

284
3.97
ダン・シモンズ 2002年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新刊の単行本でも買いたくなる面白さ 表紙   7点生籟 範義   酒井 昭伸訳 展開   8点1996年著作 文章   8点 内容 8... もっと読む

エンディミオンの覚醒〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

278
3.88
ダン・シモンズ 2002年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感想は下巻でまとめて。 それにしても分厚い・・・電車の中で片手で読むには手首が辛い(^_^; もっと読む

エンディミオンの覚醒〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)

262
3.98
ダン・シモンズ 2002年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「面白い小説」にはそれなりの頻度で出会うのですが、「読んで良かった小説」については、これまで数える位にしかめぐり合ったことがございません。そして、そんな小... もっと読む

ハイペリオン (海外SFノヴェルズ)

200
3.97

感想・レビュー

いつかわ読みたい読みたい、と思っていたハイペリオン・シリーヅにとうとう手を付けてしまいました。隠れSFファンなら、生きてるうちになんとか読んでおきたい作品... もっと読む

ハイペリオンの没落 (海外SFノヴェルズ)

150
3.93

感想・レビュー

スーパー分厚くて思いシリーズにして文字も大量にぶち込まれているうえに何を言っているのか分からなかったりするからもう大変。 とはいえそこを頑張って読んでる... もっと読む

20世紀SF〈6〉1990年代―遺伝子戦争 (河出文庫)

116
3.75

感想・レビュー

1990年代と言えば、日本ではバブルの絶頂期を迎え、そしてその後の失われた20年が始まる頃である。このアンソロジーを読むと、日本の事情は関係なく(当たり前... もっと読む

エンディミオン (海外SFノヴェルズ)

96
3.93

感想・レビュー

"ハイペリオンシリーズ"の第三巻。あまりに長い物語なので、一気読みは到底無理。で、どうしても途切れ途切れに読んでゆく事になる。そうすると毎回少しわ後戻りし... もっと読む

イリアム (海外SFノヴェルズ)

93
4.00

感想・レビュー

久々に再読。やはり最高。しかしハードカバーだもの、重いったらw もっと読む

エンディミオンの覚醒 (海外SFノヴェルズ)

91
4.00

感想・レビュー

芸術を創造するすべてのアーティストに。 しかしこれ読み終わると、もうSFはしばらく読まなくてもいいかな、というかこれを超える「面白い」物語ってつく... もっと読む

オリュンポス 上

74
3.67

感想・レビュー

なんでもありのごった煮闇鍋。だけれども全体を破綻させることがなく、なによりも読ませる。 ダン・シモンズ最高。 もっと読む

オリュンポス 下

64
3.61

感想・レビュー

ああ面白かった。数年ぶりの再読だったのですっかり忘れていて、ドキドキしながら読んだわー。とにかくSF活劇さえあれば幸せだあ。 もっと読む

サマー・オブ・ナイト〈上〉 (扶桑社ミステリー)

62
3.63

感想・レビュー

オレにとって、初めてのシモンズ作品にして 原文でも読んだ作品。 スタンドバイミーがもっとスーパーナチュラルホラーになったような、最高の作品。 もっと読む

夜の子供たち〈下〉 (角川文庫)

62
3.24

感想・レビュー

最後は白馬に乗った王女様が王子様を助けに来てハッピーエンド。 自分の好みが変わったのか、記憶していたほど面白くなかった。ブックオフ行きの危機。 もっと読む
全32アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする