ダンテの新刊情報

プロフィール

1265年、フィレンツェ生まれ。西洋文学最大の詩人。政治活動に深くかかわり、1302年、政変に巻き込まれ祖国より永久追放され、以後、放浪の生活を送る。その間に、不滅の大古典『神曲』を完成。1321年没。著書に、『新生』『俗語論』『饗宴』 『帝政論』他。

「2018年 『神曲 地獄篇 第1歌~第17歌』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ダンテの新刊情報のアイテム一覧

ダンテの新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2018年6月21日発売『神曲 地獄篇: 第1歌~第17歌 (須賀敦子の本棚 1) (須賀敦子の本棚 池澤夏樹=監修)』や2017年2月23日発売『ゆめみるけんり vol.1』や2016年8月25日発売『神曲【全三篇 合本版】 (角川ソフィア文庫)』などダンテの全112作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

神曲 地獄篇: 第1歌~第17歌 (須賀敦子の本棚 1) (須賀敦子の本棚 池澤夏樹=監修)

24
ダンテ 2018年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

神様、 藤谷道夫さんの「はじめに」「『神曲』の理解のために」と、 池澤夏樹さんの「解説、というか読みかた指南」しか読んでいないのに レビューを書いて... もっと読む

神曲【全三篇 合本版】 (角川ソフィア文庫)

6
ダンテ 電子書籍 2016年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

角川セールで購入。 もっと読む

神曲【全三篇 合本版】

ダンテ 電子書籍 2016年8月25日 ブックパスで見る ブックパス ¥ 1900
千三百年の春、復活祭の木曜日。闇黒の森に迷い込んだ若き詩人ダンテは、尊師ヴェルギリウスに導かれ、生き身のまま地獄の門をく... もっと読む

新生 (河出文庫)

37
4.00
ダンテ 2015年7月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダンテの想い人へ捧げる詩。気持ちの面でもそうだし創作物としても前置きがあることで独特の面白さがある。解説も丁寧で読みやすかった。 もっと読む

神曲 天国篇

ダンテ 電子書籍 2014年8月12日 ブックパスで見る ブックパス ¥ 700
永遠の女性ベアトリーチェと再会し、九つの天を昇りはじめたダンテ。星々の光が饗宴する中、天上の至高天でついに神の姿を捉える... もっと読む

神曲 煉獄篇

ダンテ 電子書籍 2014年7月2日 ブックパスで見る ブックパス ¥ 700
地獄を抜けたダンテは現世の罪を浄める煉獄の山に出る。罪の印である七つのPを額に刻まれ、地上楽園である山頂を目指す−−第2... もっと読む

神曲 地獄篇

1
ダンテ 電子書籍 2013年11月25日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 700
地獄に足を踏み入れたダンテが、師ウェルギリウスに導かれ地獄の谷から天国へ旅する壮大な叙事詩、第一部。ボッティチェリの素描... もっと読む

神曲 天国篇

ダンテ 電子書籍 2013年11月25日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 700
永遠の女性ベアトリーチェと再会し、九つの天を昇りはじめたダンテ。星々の光が饗宴する中、天上の至高天でついに神の姿を捉える... もっと読む

神曲 地獄篇 (角川ソフィア文庫)

82
3.67
ダンテ 2013年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い。文語調でわけのわからない日本語になっている訳が多いけれども、この訳は平易さを追及しているようで、とても読みやすい。カトリックに多少なりともシンパシ... もっと読む

神曲 天国篇 (角川ソフィア文庫)

51
3.30
ダンテ 2013年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天国編では訳者も解釈にかなり苦労なさったあとが、脚注や巻末解説のあちこちに見られる。カトリックの神学用語に脳内変換しないと読みづらい箇所も多かった。キリス... もっと読む

神曲 煉獄篇 (角川ソフィア文庫)

48
3.73
ダンテ 2013年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

地獄もそうだったが、煉獄も主にトマス・アクイナスの神学に倣って描いている。伝統的な聖歌や聖書のワンシーンで7つの徳を鮮やかに戯画的に描くことで、煉獄の各場... もっと読む
全112アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする