チャールズ・ローゼンのおすすめランキング

プロフィール

1927-2012。ニューヨークに生まれる。4歳でピアノを始め、11歳でジュリアードを中退、モーリツ・ローゼンタールに師事する。1951年プリンストン大学で博士号取得(フランス文学)。コンサート・ピアニスト、音楽批評家・理論家。ニューヨーク州立大学、オックスフォード大学、ハーバード大学、シカゴ大学などで教鞭をとる(フランス文学ほか)。『ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス』に定期的に執筆。

「2018年 『ピアノ・ノート 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

チャールズ・ローゼンのおすすめランキングのアイテム一覧

チャールズ・ローゼンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ピアノ・ノート』や『音楽と感情』や『ピアノ・ノート 新装版』などチャールズ・ローゼンの全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ピアノ・ノート

167
3.82

感想・レビュー

音楽家は言語を使うとき、えてして音楽的になりすぎるきらいがあってしばしばいまいち言っている意味がわからないきらいがある。批評家は音楽を論じるとき、えてして... もっと読む

音楽と感情

73
3.25

感想・レビュー

とにかく楽譜がたくさん引用されていて飽きなかった。著者による楽譜の詳細な分析をたどるにつれひしひしと実感したのは、 音楽>感情 ということ。音楽が何ら... もっと読む

ピアノ・ノート 新装版

13
5.00

感想・レビュー

楽譜や奏法にも触れたエッセイのよう。ピアノの歴史だったり作曲家そうだったのかと一歩踏み込んだところが感じられた。 客が帰ってしまうからと会場の鍵をかけてし... もっと読む
全5アイテム中 1 - 5件を表示
ツイートする
×