テオフィル・ゴーチエのおすすめランキング

テオフィル・ゴーチエのおすすめランキングのアイテム一覧

テオフィル・ゴーチエのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『世界怪談名作集〈上〉 (河出文庫)』や『モーパン嬢〈上〉 (岩波文庫)』や『モーパン嬢〈下〉 (岩波文庫)』などテオフィル・ゴーチエの全10作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

世界怪談名作集〈上〉 (河出文庫)

53
3.89

感想・レビュー

テオフィル•ゴーチェの本が読みたくて青空文庫でクラリモンドのみ読む。この時代のものは言葉が古くて読み辛いのが普通だが、あまりにも現代風に訳されてあり拍子抜... もっと読む

モーパン嬢〈上〉 (岩波文庫)

53
3.71

感想・レビュー

まず作者自身の序文がたっぷり80頁(おもに批評家への不満・苦笑)さらに本文始まっても肝心の「モーパン嬢」は一向に登場せず、自称詩人の青年貴族ダルベール君が... もっと読む

モーパン嬢〈下〉 (岩波文庫)

35
3.71

感想・レビュー

下の方が断然面白かった。上はダルベールの独白だけでほとんど終わりますからね。男の本音を知りたいというマドレーヌの冒険はマドレーヌの魅力故に大変な事態を招く... もっと読む

フランス名詩集 (ちくま文庫)

20
3.40
ロンサール 2006年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フランス詩といえば、で一度は名前を耳にした作品や詩人を詰め込んでいる一冊。ただでさえ読み応えのあるフランス詩に、このボリュームですから読むのに時間がかかり... もっと読む

吸血女の恋 (現代教養文庫)

19
3.75

感想・レビュー

表題作は「クラリモンド」「死霊の恋」「死女の恋」など様々なタイトルで翻訳されている吸血鬼もの。この現代教養文庫版は表紙が人形で好きでした。 「吸血女... もっと読む

魔眼 (現代教養文庫)

13
3.75

感想・レビュー

「魔眼」アリシアの亡き母が彼女の夢に現れて、手に持つ薔薇の散りゆく花弁を見ながら「あと一枚しかない」と悲しげに呟いたのは、あと一回ダスプルモンに会ったらア... もっと読む

ボードレール

8
2.00

感想・レビュー

ゴーティエは本人の「作品」を読んだほうがネ もっと読む

若きフランスたち―諧謔小説集

5
3.00

感想・レビュー

これは一読だけじゃあ味わい足りないかも。 一見無意味で馬鹿馬鹿しい生活を繰り返しているような気がする彼らにも、七月革命以降に抱えてる鬱憤とかあるんだよな... もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示
ツイートする