テンプル・グランディンのおすすめランキング

プロフィール

1947年生まれ。世界各地の家畜施設を設計する動物科学者。コロラド州立大学で教鞭をとり、自閉症関連の講演や執筆でも活躍中。著書として『アスペルガー症候群・高機能自閉症の人のハローワーク』(ケイト・ダフィーとの共著、梅永雄二監修、柳沢圭子訳、明石書店、2008年)、『我、自閉症に生まれて』(マーガレット・M・スカリアノとの共著、カニングハム久子訳、学習研究社、1994年)、『自閉症の才能開発』(カニングハム久子訳、学習研究社、1997年)ほか多数。

「2009年 『自閉症スペクトラム障害のある人が才能をいかすための人間関係10のルール』 で使われていた紹介文から引用しています。」

テンプル・グランディンのおすすめランキングのアイテム一覧

テンプル・グランディンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『動物感覚 アニマル・マインドを読み解く』や『動物が幸せを感じるとき 新しい動物行動学でわかるアニマル・マインド』や『自閉症感覚 かくれた能力を引きだす方法』などテンプル・グランディンの全8作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

動物感覚 アニマル・マインドを読み解く

304
4.18

感想・レビュー

自閉症でありながら。、動物行動学の研究者として活躍するテンプル・グランディン博士が、動物にとっての「感覚」と人間との比較について書いた一冊です。 詳... もっと読む

動物が幸せを感じるとき 新しい動物行動学でわかるアニマル・マインド

278
3.88

感想・レビュー

動物学者のグランディンが一般向けの第2弾。前著は、動物感覚 ☆本書を読むと、動物の行動・心理について、いろんな研究により知見が得られていることがわか... もっと読む

自閉症感覚 かくれた能力を引きだす方法

152
4.12

感想・レビュー

自閉症の当事者である著者の、自閉症についての本。 ずーっと昔に「火星の人類学者」を読んだことがあり、とても懐かしく思いながら、そして意外なつながりに驚き... もっと読む

我、自閉症に生まれて

118
3.73

感想・レビュー

TEDプレゼンにて興味を持ったため。 また、私自身自閉症スペクトラムの症状を多少持っていると思うところがあるため、所々あるある、と思うことがあった。ダナ・... もっと読む

自閉症の脳を読み解く どのように考え、感じているのか

108
4.14

感想・レビュー

テンプルさんの脳画像! テンプルさんの描いた設計図! テンプルさんの年齢! それが目から鱗でした。 内容は、科学的なところスキル的なところ半々、特に科学的... もっと読む

アスペルガー症候群・高機能自閉症の人のハローワーク

94
3.41

感想・レビュー

はっきりと発達障害だと診断された人、その家族や関係者におすすめ。筆者は、発達障碍者にも仕事を持つことを強く勧めており、自身も発達障碍者である。症状に対する... もっと読む

自閉症スペクトラム障害のある人が才能をいかすための人間関係10のルール

83
4.07

感想・レビュー

自閉症スペクトラム障害のある人の、とはなっているものの、実際には誰にでも十分読む意味があるんではないか、という内容。確かにかつては価値観が一様で、巨人・大... もっと読む

自閉症の才能開発―自閉症と天才をつなぐ環

62
4.00

感想・レビュー

自閉症の人から見て、世界はこういう風に見えていたり、こういう風に感じていたりして生きているのだなぁと、イメージしやすい。 これは発達障害など、他の何らか... もっと読む
全8アイテム中 1 - 8件を表示
ツイートする