デズモンドモリスのおすすめランキング

デズモンドモリスのおすすめランキングのアイテム一覧

デズモンドモリスのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『裸のサル―動物学的人間像 (角川文庫)』や『フクロウ ─ その歴史・文化・生態』や『マンウォッチング〈上〉 (小学館ライブラリー)』などデズモンドモリスの全25作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

裸のサル―動物学的人間像 (角川文庫)

144
3.47

感想・レビュー

一生に一度は読むべき超名書。 人間も動物だ。 でもこんな名著なのに、この表紙の絵はどうかと思う。私が読んだやつは、ただの赤い表紙のハードだった。た... もっと読む

マンウォッチング〈上〉 (小学館ライブラリー)

50
3.69

感想・レビュー

非言語コミュニケーションのお勉強のため。 もっと読む

マンウォッチング〈下〉 (小学館ライブラリー)

40
3.64

感想・レビュー

非言語コミュニケーションのお勉強のため2。 もっと読む

ビジュアル版 世界お守り大全

28
3.50

感想・レビュー

動物、鉱物、植物、宗教的な品、言葉を記した品、肉体に由来する品、眼のモチーフ、ハンドサイン、家屋の守護に分けて、各国のお守りを写真で紹介した本。見ていて楽... もっと読む

舞い上がったサル

23
3.00

感想・レビュー

サブリミナルな感情の表現である身体言語、ジェスチャー 水棲説 初期の霊長類で水の中で生活していたものが存在し、それが人類の祖先であり、人類の身体特... もっと読む

キャット・ウォッチング―ネコ好きのための動物行動学

23
3.30

感想・レビュー

(2008.01.21読了) 「この本では、一連の基本的な質問を設定して、それに単純明快な答えを与えるという形をとった。」(20頁) ネコに対する60... もっと読む

セックスウォッチング―男と女の自然史

20
3.17

感想・レビュー

若者に人気のファション店"forever twenty one "の意味がわかる もっと読む

イギリスPubウォッチング

16
3.13

感想・レビュー

「乱酔狼藉はルール違反として忌避される伝統」 あとがきより。 もっと読む

裸の眼―マン・ウォッチングの旅

16
3.40

感想・レビュー

動物行動学者による世界各地への旅行記。マルタ島、ランテローサの火山式昼食など行ってみたくなるところばかりです。 もっと読む

ドッグ・ウォッチング―イヌ好きのための動物行動学

13
2.80

感想・レビュー

これも実用書のまえの必読書。「なぜ、イヌは吠えるのか」「なぜ、イヌはしっぽを振るのか」「なぜ、イヌはときどき床に尻をこすりつけるのか」「なぜ、子イヌはスリ... もっと読む

ボディートーク―世界の身ぶり辞典

13
3.43

感想・レビュー

こういう本が電子化されていて 海外に行くときに調べられるようになったら 面白いのになあ もっと読む

クリスマス・ウォッチング

9
3.33

感想・レビュー

クリスマスに限らずキリスト教は、異教の風習を取り込みながら発達してきたらしい です。 いろいろあるクリスマスの慣習の中で、キリスト教に根ざしているもの... もっと読む

デズモンド・モリスの犬種事典―1000種類を越える犬たちが勢揃いした究極の研究書

9
4.50

感想・レビュー

この一冊は犬好きならもっていたい ちょっと高いけど・・・ もっと読む
全25アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする