トマス・ピンチョンのおすすめランキング

トマス・ピンチョンのおすすめランキングのアイテム一覧

トマス・ピンチョンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『競売ナンバー49の叫び (ちくま文庫)』や『トマス・ピンチョン全小説 メイスン&ディクスン(上) (Thomas Pynchon Complete Collection)』や『V.〈上〉 (Thomas Pynchon Complete Collection)』などトマス・ピンチョンの全26作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

競売ナンバー49の叫び (ちくま文庫)

460
3.61

感想・レビュー

 不思議な読後の感覚。  内容云々ということではなくて、自分の中の手ごたえというか、手触りというか。  非常に面白く読み終えた。  非常に面白... もっと読む

トマス・ピンチョン全小説 メイスン&ディクスン(上) (Thomas Pynchon Complete Collection)

373
3.84

感想・レビュー

466/542頁くらいまで読んでやっとノリが分かってきた。いやいやくたびれた。最後の守護鴨は笑った。 もっと読む

V.〈上〉 (Thomas Pynchon Complete Collection)

343
4.13

感想・レビュー

話がどんどん膨らんでいく。あっちからもこっちからもストーリーが押し寄せてきて目が回るような読書体験。 もっと読む

LAヴァイス (Thomas Pynchon Complete Collection)

314
3.81

感想・レビュー

こんな切ないピンチョン知らない。山積みのガジェットの様に溢れた固有名詞とモクモクと立ち込める煙の向こう側に浮かび上がるのは過ぎ去った文化への追悼であり、高... もっと読む

逆光〈上〉 (トマス・ピンチョン全小説)

293
4.26

感想・レビュー

科学から歴史、そして時間の概念まで、ごちゃ混ぜのピンチョンの世界観はやはり難解。前はもっと楽しんで読書してたような気がするんだけど、最近どうも個人的に難解... もっと読む

トマス・ピンチョン全小説 メイスン&ディクスン(下) (Thomas Pynchon Complete Collection)

261
3.88

感想・レビュー

終わった・・・10カ月読んだ・・・ うぅ、さ、寂しい~~ 旅が終わってしまった。彼らは死んでしまった。噫! もっと読む

スロー・ラーナー (ちくま文庫)

233
3.29

感想・レビュー

序、小雨、秘密のインテグレーションがよかった。 解説は宮沢章夫「速度の内側から見る世界」 もっと読む

トマス・ピンチョン全小説 重力の虹[上] (Thomas Pynchon Complete Collection)

229
4.11

感想・レビュー

今年のGWは怪獣退治と洒落込もうかとこの超大作を手に取ったが、もう読んでて脳が沸騰するかと思った(特に第一部)。スロースロップ中尉が勃起した場所には必ずV... もっと読む

V.〈下〉 (Thomas Pynchon Complete Collection)

215
4.32

感想・レビュー

個人的に好みじゃないのだ。だめ人間の自己憐憫も、執念深い人が思い込んだらそのとおりに立ち上がってくる世界も、魔性の女を追い求めるのも。そういうことで時間を... もっと読む

ヴァインランド (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第2集)

210
4.00

感想・レビュー

なんか、本を閉じてる間もグツグツぐちゃぐちゃ混ざり合って形変わって別物に成長しちゃってるんじゃないか。。と心配になって、思わずそっとページ開いて、また没頭... もっと読む

競売ナンバー49の叫び (Thomas Pynchon Complete Collection)

196
3.93

感想・レビュー

好きな人はどっぷりハマるけど、そうじゃない人にとってはぴくりとも来ない。文学界の剛力 彩芽ことピンチョンの「競売ナンバー49の叫び」の新訳が出ていたので(... もっと読む

逆光〈下〉 (トマス・ピンチョン全小説)

193
4.43

感想・レビュー

上巻が理解出来ないと、やっぱり下巻もさっぱり理解出来なくて、上下巻でたぶん状況を理解できたのは1行もないかも・・・。でもきっと、きちんと読めれば話が色々と... もっと読む

競売ナンバー49の叫び

191
3.63

感想・レビュー

ポストモダン文学らしさ全開の難解さと面白さ。しかし、ピンチョンの作品の中では一番読みやすいのは本作なのだとか。 いわいる「アンチミステリー」というか、謎解... もっと読む

スロー・ラーナー (トマス・ピンチョン全小説)

189
3.55

感想・レビュー

トマス・ピンチョンの今から50年も前の初期短編5作の集。帯にはかいぶつ出現とある。どれも登場人物のキャラクターがいい。まるで映画のような友人との会話はリア... もっと読む

重力の虹〈1〉 (文学の冒険シリーズ)

177
3.63

感想・レビュー

第二次世界大戦末期、ロンドンは連日ナチス・ドイツのV2号ロケットによる<報復攻撃>を受けていた。そんな時節ではあったが、ロンドン駐留中のアメリカ軍協力将校... もっと読む

ヴァインランド

157
3.62

感想・レビュー

★★★ カルフォルニア州ヴァインランド(架空)に住む元ヒッピーのゾイドは年に一度精神病患者を装い派手な仮装をして窓ガラスに突っ込むことが仕事。それは10... もっと読む

ヴァインランド (トマス・ピンチョン全小説)

156
4.14

感想・レビュー

あ、あ、あほうであるー!読書でこれだけ爆笑したのは何年ぶりだろ。TV番組や映画、音楽など無数の固有記号を散りばめつつハイテンションで突っ走っていく超ポップ... もっと読む

トマス・ピンチョン全小説 重力の虹[下] (Thomas Pynchon Complete Collection)

136
4.19

感想・レビュー

今まで読んだ中で恐らく最も長く、難解な小説だった。 本を持つ手は筋肉痛になり、ほぼ毎日のように不眠・頭痛と戦いながらも、内容が面白いので、決して中断はでき... もっと読む

スロー・ラーナー (ちくま文庫)

101
3.31

感想・レビュー

短編だと気軽に読める もっと読む

V. 上

96
3.77

感想・レビュー

456夜 もっと読む
全26アイテム中 1 - 20件を表示

トマス・ピンチョンに関連する談話室の質問

ツイートする