トマス・モアのおすすめランキング

トマス・モアのおすすめランキングのアイテム一覧

トマス・モアのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ユートピア (岩波文庫 赤202-1)』や『ユートピア (中公文庫)』や『エラスムス=トマス・モア往復書簡 (岩波文庫)』などトマス・モアの全13作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ユートピア (岩波文庫 赤202-1)

995
3.59
トマス・モア 1957年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イングランドのトマス・モアによる1516年の著作。本書は,エラスムスの『痴愚神礼讃』やアメリゴ・ヴェスプッチの旅行記『新世界』に触発され書かれたものとされ... もっと読む

ユートピア (中公文庫)

155
3.52
トマス・モア 1993年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トマス・モア(1478年~1535年)はロンドンに生まれ、法律家、政治家、イギリスの大法官を歴任した知識人で、親友エラスムスの「痴愚神礼讃」(1511年)... もっと読む

エラスムス=トマス・モア往復書簡 (岩波文庫)

58
4.00
エラスムス 2015年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 1499年に始まった2人の交流は、1535年にヘンリー8世の離婚問題でトマス・モアが処刑され終わる。宗教改革という大きな時代の波に飲... もっと読む

ユートピア (ワイド版岩波文庫)

24
3.50
トマス・モア 1994年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・ 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明... もっと読む

世界の名著 22 エラスムス (中公バックス)

10
5.00

感想・レビュー

エラスムス  「痴愚神礼讃」  「対話集」 トマス・モア  「ユートピア」 解説「ルネサンスの二つの巨星」 もっと読む

ユートピア (中公文庫 D 21)

8
3.33
トマス・モア 1978年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

つまらない本ではない。 しかし、人間の頭はそんなに理想的にはできていないと思う。 もっと読む
全13アイテム中 1 - 13件を表示
ツイートする
×