トマス・H・クックのおすすめランキング

トマス・H・クックのおすすめランキングのアイテム一覧

トマス・H・クックのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『サンドリーヌ裁判 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)』や『キャサリン・カーの終わりなき旅 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)』や『ミステリアス・ショーケース (ハヤカワ・ミステリ)』などトマス・H・クックの全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

サンドリーヌ裁判 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

97
3.47

感想・レビュー

この程度の状況証拠と動機の推定で起訴にまで持ち込めるんだとまず驚き。一応信頼できない語り手ものなのかな。今までのクック作品と比べれば、それ程思わせぶりでは... もっと読む

キャサリン・カーの終わりなき旅 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

89
3.19

感想・レビュー

単なるミステリーではない。謎は解かれず、事件は解決しない。キャサリン・カーの行方は分からない。しかし、希望は残る。著者ならではの、少しづつ少しづつ語り進め... もっと読む

ミステリアス・ショーケース (ハヤカワ・ミステリ)

88
3.19

感想・レビュー

 図書館より  年末のミステリランキングにも名前の挙がる海外作家の作品を含む短編8編収録のアンソロジー  読む前に注意してほしいのは『ミステリ・シ... もっと読む

ジュリアン・ウェルズの葬られた秘密 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

63
3.45

感想・レビュー

人生には決して取り返しのつかない瞬間がある。その瞬間のために心に空いた闇を埋めようとしたが叶わなかった男。終始漂う絶望感。今作は結構読むのが辛かった。 もっと読む

だれも知らない女 (文春文庫)

57
3.25

感想・レビュー

トマス・クック・・「記憶」シリーズより以前のシリーズ3部作です。 この当時から非常にうまい御仁だなあと関心して居りました。 もっと読む

蜘蛛の巣のなかへ (文春文庫)

47
3.30

感想・レビュー

トマス・クック物は かなり読んだけど これも同じような系統のミステリー。 アメリカの貧しい地域の様子や 父子関係、 その土地の権力者 Etc。  最後はハ... もっと読む

ポーに捧げる20の物語 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ1831)

38
3.67

感想・レビュー

色々なテイストの話が入っていて面白かった。ポーのプロットをそのまま現代に移し替えた復讐譚「キャッスルアイランドの酒樽」が面白かった。 読み終わった後でポ... もっと読む

孤独な鳥がうたうとき

28
3.29

感想・レビュー

複数の視点の採用、女性の主人公など著者らしくない一作。そして、やっぱりいつものクックがいいと思う出来だった。 もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示
ツイートする