トーマスマンのおすすめランキング

トーマスマンのおすすめランキングのアイテム一覧

トーマスマンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『トニオ・クレーゲル ヴェニスに死す (新潮文庫)』や『魔の山 上 (岩波文庫)』や『ヴェネツィアに死す (光文社古典新訳文庫)』などトーマスマンの全23作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

トニオ・クレーゲル ヴェニスに死す (新潮文庫)

818
3.58
トーマス・マン 1967年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヴィスコンティ映画で広く知られている小説。 今回のコロナウイルス禍において、カミュの『ペスト』が再評価されていますが、私が思い出したのは、この本でした。... もっと読む

魔の山 上 (岩波文庫)

809
3.68
トーマス・マン 1988年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

年の頃24の青年ハンス・カストルプは、スイス・ダヴォスの山間のサナトリウムにやって来る。従兄弟のヨーアヒム・チームセンを見舞いつつこの高原で3週間程の休暇... もっと読む

ヴェネツィアに死す (光文社古典新訳文庫)

278
3.27
トーマス・マン 2007年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生で一番難しい本な気がする…… 正直途中わけわからんくなりながら、ページ進めてた(´・ω・`) しかし、トーマス・マン研究の方の授業で『魔の山』のレポー... もっと読む

だまされた女/すげかえられた首 (光文社古典新訳文庫)

129
3.31
トーマス・マン 2009年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トーマスマン でレポートかかなきゃいけないとき、『魔の山』で書こうと決めてたけど心折れかけてる時読んだ。でもあんまりおもしろくなくて、結局レポートは書いた... もっと読む

詐欺師フェーリクス・クルルの告白〈上〉 (光文社古典新訳文庫)

107
3.42
トーマス・マン 2011年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「武器は美貌、爽やかな弁舌、鮮やかな模倣の才」とかいう裏表紙の解説に惹かれ手に取るも、こっ、これはっ、かなり、むかつく。 「貧しい」とのことだが、違うだ... もっと読む

詐欺師フェーリクス・クルルの告白(下) (光文社古典新訳文庫)

79
3.60
トーマス・マン 2011年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

未完の遺作だったようで、出版時は売れたらしい。上巻を読んでからだいぶ時間が経ってしまった。ほんっとにね、クルルのことがいけすかなくてね、なんとか何やっても... もっと読む

講演集 ドイツとドイツ人 他五篇 (岩波文庫)

76
3.50
トーマス・マン 1990年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 大学でドイツの文学についての授業を取っています。そこで課題図書として必要でしたので、読ませていただきました。  古い本でしたので、翻訳も難しい言葉を使... もっと読む

トニオ・クレーガー (光文社古典新訳文庫)

61
2.67
トーマスマン 2018年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

100年以上も昔の作品だが、登場するのは「普通の」人びとの輪に入れない種類の人間という普遍性あるキャラクター。そして「普通」になれないとはいえ所詮は一般人... もっと読む

ゲーテとトルストイ (岩波文庫)

48
3.73
トーマス・マン 1992年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文学作品よりもこの手の講演の方が、トーマスマンは得意だったのではないでしょうか。素晴らしいです。 もっと読む

(098)雲 (百年文庫)

43
3.40
トーマスマン 2011年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮教大OPAC https://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/opac/volume/544526 もっと読む

芸術家 (書物の王国)

39
3.67
トーマス・マン 1998年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書物の王国 もっと読む

ヨセフとその兄弟 3 (3) 養う人ヨセフ

12
5.00

感想・レビュー

 最終巻となる本書第三巻には第四部「養う人ヨセフ」が収められている。  牢につながれたヨセフだったが、国は未曾有の大飢饉に見舞われていた。ヨセフは夢判断... もっと読む
全23アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×