トーマス・フリードマンのおすすめランキング

プロフィール

ニューヨーク・タイムズ紙外交問題コラムニスト
1953年ミネソタ州生まれ。ブランダイス大学卒業後、オックスフォード大学で修士号取得(現代中東研究)。UPI通信に入社し、1979年から81年までベイルート特派員。その後ニューヨーク・タイムズ社に移り、ベイルート、エルサレム両支局長を歴任。その間、ピュリツァー賞を2度受賞。89年に帰国し、ホワイトハウス担当首席記者を経て、95年からニューヨーク・タイムズ紙の外交問題コラムニスト。2002年、テロ問題に関する執筆活動により、3度目のピュリツァー賞を得る。著書に、全米図書賞を受賞した『ベイルートからエルサレムへ』、世界的ベストセラー『レクサスとオリーブの木』、『フラット化する世界』、『グリーン革命』などがある。

「2018年 『遅刻してくれて、ありがとう(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

トーマス・フリードマンのおすすめランキングのアイテム一覧

トーマス・フリードマンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『フラット化する世界(上)』や『フラット化する世界 [増補改訂版] (上)』や『フラット化する世界 [増補改訂版] (下)』などトーマス・フリードマンの全31作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

フラット化する世界(上)

1215
3.64

感想・レビュー

この本は全員必読です。 少し古い本なので、ブックオフの100円コーナーで見つけられれば最高です。 経済のグローバル化という点についてもこの本を読め... もっと読む

フラット化する世界 [増補改訂版] (上)

1164
3.73

感想・レビュー

4F開架 361.5:フ:1 ■シラバス掲載参考図書一覧は、図書館HPから確認できます→https://www.iwate-pu.ac.jp/inform... もっと読む

フラット化する世界 [増補改訂版] (下)

840
3.75

感想・レビュー

ともあれ、本書は、現代の世界把握のために読んでおくべき本の一つだと思います。 アメリカのオフィス機能のインドへのアウトソーシングはよく知られた話だし、日... もっと読む

フラット化する世界(下)

722
3.58

感想・レビュー

トーマスフリードマン著、伏見威蕃訳「フラット化する世界(下)」日本経済新聞社(2006) * フラット化が進む中、どのような人々が無敵の民となるのだろう... もっと読む

フラット化する世界〔普及版〕上

673
3.89

感想・レビュー

Twitterのタイムラインもわかりやすいフラット化に思えます。 もっと読む

遅刻してくれて、ありがとう(上) 常識が通じない時代の生き方

398
3.60

感想・レビュー

『フラット化する世界』のトーマス・フリードマンの最新作。本書は、『フラット化する世界』以降に世界に起きたことをフリードマンの視点からまとめたものである。『... もっと読む

グリーン革命(上)

375
3.65

感想・レビュー

アメリカから見た環境問題が、良く理解出来た。オイルマネーが、中東やアラブ諸国の政治を歪めている実態に驚いた。地球温暖化ではなく、地球惑乱と定義し、気候変動... もっと読む

フラット化する世界〔普及版〕中

371
4.05

感想・レビュー

2000年代初頭の中国、インド経済の勃興が思い起こされる。 もっと読む

フラット化する世界〔普及版〕下

356
4.04

感想・レビュー

上中下読ませていただきました。読むべき内容だ。しかしながら、私はどうしたらいいものなのか、なにもできませ~ん。 もっと読む

グリーン革命(下)

275
3.78

感想・レビュー

中国とアメリカのグリーン化について知りたくて読書。 下巻は、大きな概略のような説明だった上巻を詳しく補足するような構成。予備知識が乏しいので、下巻は... もっと読む

レクサスとオリーブの木―グローバリゼーションの正体〈上〉

237
3.55

感想・レビュー

内容的にすばらしい。 が、少し古い書籍ですので、今では当たり前のことが書かれているかも。 もっと読む

遅刻してくれて、ありがとう(下) 常識が通じない時代の生き方

224
3.05

感想・レビュー

冗長な文章。とくに根拠のない提言。著者のコラム好きでないと時間の無駄。要約を読むのがよさそう。 もっと読む

レクサスとオリーブの木―グローバリゼーションの正体〈下〉

165
3.59

感想・レビュー

インパクトは上巻の方が大きい。それでも21世紀幕開け前に日中のグローバル化進展の予測等、非常に興味深い。日本経済のグローバル化前夜ともいえる当時の世界観が... もっと読む

グリーン革命〔増補改訂版〕(上)

155
3.76

感想・レビュー

初版の日付を見てびっくり、もう2年前の本だったんだ。ただ、情報はそれほど陳腐化した感じはないので、下巻もぜひ読んでみよう。エコ、環境破壊、食料需給など世界... もっと読む

かつての超大国アメリカ―どこで間違えたのか どうすれば復活できるのか

109
3.52

感想・レビュー

現在のアメリカの実態であり多かれ少なかれ、先進国全般の内容がリアルに描かれている。 政治家もしかり国民も独善的になってしまっているのを実感する もっと読む

グリーン革命〔増補改訂版〕(下)

101
3.88

感想・レビュー

スマートグリッドの利点や効果について、良く分かっていなかったが、この本を読んで、かなり詳細に(ちょっと疲れるくらい)記述されていたので、よく理解することが... もっと読む

遅刻してくれて、ありがとう(上) 常識が通じない時代の生き方 遅刻してくれて、ありがとう 常識が通じない時代の生き方

55
3.80
トーマス・フリードマン 電子書籍 2018年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私が大学を卒業したときには、職を探さなければならなかった――それをもう 40 年近くつづけてきた。でも、これからは、娘たちは職を創り出さなければならない。... もっと読む

遅刻してくれて、ありがとう(下) 常識が通じない時代の生き方 遅刻してくれて、ありがとう 常識が通じない時代の生き方

37
3.63
トーマス・フリードマン 電子書籍 2018年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

事実に基づいていないことをいいたい、喧嘩を売りたい、気に入らない人間を無視したい。それは人間の自然な衝動ですが、テクノロジーのおかげで、一度クリックするだ... もっと読む
全31アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする