トーン・テレヘンのおすすめランキング

プロフィール

1941年オランダ南部の島に生まれる。アムステルダムで医師として開業。『ハリネズミの願い』で本屋大賞翻訳部門受賞。ほかに『きげんのいいリス』『リスのたんじょうび』『おじいさんに聞いた話』など。

「2020年 『リスからアリへの手紙』 で使われていた紹介文から引用しています。」

トーン・テレヘンのおすすめランキングのアイテム一覧

トーン・テレヘンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ハリネズミの願い』や『きげんのいいリス』や『おじいさんに聞いた話 (新潮クレスト・ブックス)』などトーン・テレヘンの全14作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ハリネズミの願い

2054
2.86
トーンテレヘン 2016年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者はオランダの国民的作家。 本屋大賞の翻訳小説部門で1位ということで、読んでみました。 森の中に住む一匹のハリネズミ。 自分の針が大嫌いで、自... もっと読む

きげんのいいリス

381
3.51
トーンテレヘン 2018年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

確かに、51編のみんな 読んで幸せ イラスト眺めて幸せ になれました♪ とりわけアリとリスの交流が気持ちいい。さすがにオランダの作家なので出てくる生き物... もっと読む

おじいさんに聞いた話 (新潮クレスト・ブックス)

189
3.48
トーンテレヘン 2017年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロシア革命の翌年に生まれ育ったサンクトペテルブルクを後にし、オランダへと亡命した祖父。そんな彼のお伽話に静かに耳を傾ける僕。ロシア語に存在する11種の罪の... もっと読む

だれも死なない (リエゾン・リーブル)

113
3.77

感想・レビュー

動物たちが宙に浮かんだり、海の中でお茶したり。自由奔放なユーモアでいっぱいのお話......なのになんだろう、この漠然とした淋しさ。 だれも死なないし、み... もっと読む

リスのたんじょうび

82
3.46
トーン・テレヘン 2018年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

癒される、の一言につきる。素敵な夜をしまっておける箱があるとしたら、どんな夜をしまっておきたいですか? もっと読む

リスからアリへの手紙

75
3.07
トーン・テレヘン 2020年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020.09.30 読了 偶然見つけた本。作者は詩人と知り納得。とりとめのない手紙のやりとりから不思議な世界が広がっている。真意は掴めなかったけど、ほ... もっと読む

小さな小さな魔女ピッキ

38
3.00

感想・レビュー

絵本で主人公の絵のない絵本? なんとも???な絵本だった。 もっと読む

ハリネズミの願い

37
2.80
トーン・テレヘン 電子書籍 2016年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孤独で自分に自信のないハリネズミが、動物たちを自宅に招待しようと手紙を書く。 でも、その手紙を出す前に、いろいろ考えてしまう。 ゾウが来たら。 ... もっと読む

きげんのいいリス

5
5.00
トーン・テレヘン 電子書籍 2018年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『だれも死なない』は座右の書で、もしいつかkindle本になったら買っとこうと思ってた。『ハリネズミの願い』が出版され評判も良かったみたいなんで期待はして... もっと読む

ハリネズミの願い

1
トーン・テレヘン 電子書籍 2017年3月24日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 1300
ある日、自分のハリが大嫌いで、つきあいの苦手なハリネズミが、誰かを招待しようと思いたつ。さっそく招待状を書き始めるが、手... もっと読む
全14アイテム中 1 - 14件を表示
ツイートする
×