ドン・ウィンズロウのおすすめランキング

プロフィール

ニューヨークをはじめとする全米各地やロンドンで私立探偵として働き、法律事務所や保険会社のコンサルタントとして15年以上の経験を持つ。

「2016年 『ザ・カルテル 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ドン・ウィンズロウのおすすめランキングのアイテム一覧

ドン・ウィンズロウのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『犬の力 上 (角川文庫)』や『犬の力 下 (角川文庫)』や『ストリート・キッズ (創元推理文庫)』などドン・ウィンズロウの全38作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

犬の力 上 (角川文庫)

1169
3.98

感想・レビュー

ここまで麻薬犯罪物に真正面からぶつかって書き上げた著者に拍手。人種も国も関係ない人間が産んだ歪のあるシステムと動物の本能に振り回される悲哀をドラックとセッ... もっと読む

犬の力 下 (角川文庫)

922
4.02

感想・レビュー

復讐の螺旋階段に天井はなく、順番待ちで大渋滞だ。生きるために踏み出した階段への一歩は、戻れない死の順番待ち。ただ時々順番が前後するだけで、生まれた瞬間死に... もっと読む

ストリート・キッズ (創元推理文庫)

628
3.96

感想・レビュー

正直に、とても面白かった。少し落ち着いてから冷静に判断して減らしたのだけれど読了直後は勢いのまま☆5をつけたくらいにほんとうに面白かった。 ミステリ要素... もっと読む

フランキー・マシーンの冬 上 (角川文庫)

357
3.83

感想・レビュー

こざっぱり感はよし。 名前が覚えられん。 もっと読む

フランキー・マシーンの冬 下 (角川文庫)

319
3.90

感想・レビュー

カッコいいとはこういうことさ。 某大人アニメのキャッチ・コピーがこんなだった気がしますがw、まさにその通りな大人の物語。かつての凄腕の殺し屋、フランキー... もっと読む

仏陀の鏡への道 (創元推理文庫)

297
3.68

感想・レビュー

1作目があまりに良かったので迷わず手に取った 2作目…だったのですが。 ニール・ケアリーのシリーズで高評価と云う事ですが、自分もどちらかと云えば ちょ... もっと読む

高く孤独な道を行け (創元推理文庫)

256
3.72

感想・レビュー

ニール・ケアリーではこれが一番。 静から動へ。 溜めたものが大爆発する後半へのテンポの良さは正にエンタメ。 そして揃いも揃ってカッコイイ男たち。 ... もっと読む

夜明けのパトロール (角川文庫)

253
3.97

感想・レビュー

最高!ウィンズロウ凄い!!サーフィン時々探偵なんて軽いミステリーを装っておきながら、徐々に顕にされていくお気楽メンバーの過去も絡みあって、胸にグッとくる物... もっと読む

ザ・カルテル (上) (角川文庫)

252
4.21

感想・レビュー

登場人物が多く、錯綜していて誰が誰か解りにくかった。のは、私だけ? とにかくメキシコは恐ろしい。 もっと読む

ウォータースライドをのぼれ (創元推理文庫)

207
3.48

感想・レビュー

ドン・ウィンズロウの描くテンポと東江さんの邦訳の妙を 心行くまで堪能できる1冊としか! ポリーの変な言い回しを損なう事無く訳してる所が 素晴らしいで... もっと読む

ボビーZの気怠く優雅な人生 (角川文庫)

200
3.55

感想・レビュー

再読。 スピードと軽さ。 訳文のリズム感。 ウィンズロウにしては珍しく主役が報われるラスト。 面白いでしょ。 ウィンズロウはこういった軽妙洒脱な... もっと読む

ザ・カルテル (下) (角川文庫)

196
4.45

感想・レビュー

メキシコの麻薬戦争を舞台にした作品。続編らしいが本書だけでも十分楽しめる。が、それよりこのような殺戮が現実に起こったことだと思うと本当に恐ろしい。 もっと読む

サトリ(下) (ハヤカワ・ノヴェルズ)

187
3.62

感想・レビュー

元ネタの『シブミ』っていう作品を全く知らずに読みました。ドン・ウィンズロウ作品は過去に何作か読んでいるのですが、よくあるエセアジア、ヘンテコジャパーンの類... もっと読む

砂漠で溺れるわけにはいかない (創元推理文庫)

186
3.54

感想・レビュー

ニール・ケアリーシリーズ最終巻。 4巻までが本編扱いで、この5巻目は後日譚的な 立ち位置の様です。 確かに、これまでと比べると軽い読み物な気がします... もっと読む

野蛮なやつら (角川文庫)

164
3.36

感想・レビュー

わーいウィンズロウの新刊だ!今度はどっちかなーとページをめくったら、ハイな方で、主人公が犯罪者の方で、分量は少ない方でした。好きな方のウィンズロウじゃなか... もっと読む

歓喜の島 (角川文庫)

140
3.22

感想・レビュー

うーん。話自体微妙だったなぁ。多分作家との相性。表現が回りくどいとは思わんかったけど、肝心のストーリー本筋が微妙だった。他は読まない。たぶん。 もっと読む

カリフォルニアの炎 (角川文庫)

139
3.53

感想・レビュー

カリフォルニア火災生命の火災査定人ジャック。 富豪の妻が死んだ豪邸の火災現場を放火と看破し調査を進めるが…。 読書会の課題図書にて久しぶりに再読。... もっと読む

紳士の黙約 (角川文庫)

136
4.04

感想・レビュー

サーファー探偵ブーン・ダニエルズ・シリーズの第二弾。 おおっ。何と、ケリー・クーヒオ、通称K2はジェリー・ロペスがモデルではないか!Gランドにトゥー・イ... もっと読む

ダ・フォース 上 (ハーパーBOOKS)

111
3.79

感想・レビュー

ドン・ウィンズロウ『ダ・フォース 上』ハーパーBOOKS。 珍しくハーパーBOOKSから刊行されたドン・ウィンズロウ作品。まだ上巻の物語のほんの入口... もっと読む
全38アイテム中 1 - 20件を表示

ドン・ウィンズロウに関連する談話室の質問

ツイートする