ナンシー・スプリンガーのおすすめランキング

ナンシー・スプリンガーのおすすめランキングのアイテム一覧

ナンシー・スプリンガーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『エノーラ・ホームズの事件簿―消えた公爵家の子息 (ルルル文庫)』や『白い鹿 (ハヤカワ文庫 FT―アイルの書 (68))』や『エノーラ・ホームズの事件簿―ふたつの顔を持つ令嬢 (ルルル文庫)』などナンシー・スプリンガーの全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

エノーラ・ホームズの事件簿―消えた公爵家の子息 (ルルル文庫)

62
3.35

感想・レビュー

お母さんが突然家出。 さらに長兄の横暴に耐えられず、家出を敢行したエノーラ。 一人でちゃんとやっていけるのかな? 心配になります。。。 もっと読む

白い鹿 (ハヤカワ文庫 FT―アイルの書 (68))

54
3.46

感想・レビュー

う、ううーん…なんだかよくわからなかった… ハイファンタジーってこういうもんだろうなとは思うんだけど、なんか最後の方のべヴァンの行動がわけわからん… きっ... もっと読む

エノーラ・ホームズの事件簿―ふたつの顔を持つ令嬢 (ルルル文庫)

44
3.79

感想・レビュー

面白かったです。 毎回お母さんとやり取りする時に暗号がでてくるので、それも面白い♬ もっと読む

エノーラ・ホームズの事件簿 ワトスン博士と奇妙な花束 (ルルル文庫)

40
3.80

感想・レビュー

ワトソン博士が攫われてしまったのはなぜ? 毎回一話完結で、しかもハッピーエンドで終わるので、読んでいて安心感があります。 もっと読む

エノーラ・ホームズの事件簿―令嬢の結婚 (ルルル文庫)

40
3.80

感想・レビュー

ある程度は持っているとはいえ、限りあるお金で、よくやるな~と感心します。 将来が不安にならないのかな? まぁ、読んでいる分には爽快感があっていいけど(笑) もっと読む

エノーラ・ホームズの事件簿 ~届かなかった暗号~ (ルルル文庫)

36
4.11

感想・レビュー

この話って、続きがあるのかな? 日本では出版されてないようだけど・・・ もっと読む

銀の陽 (ハヤカワ文庫 FT―アイルの書 (70))

34
3.47

感想・レビュー

「アイルの書」全5中白眉の2巻目。ケルト神話を下に描く、失われていくものの物語。中山星香表紙。 もっと読む

黒い獣 (ハヤカワ文庫 FT―アイルの書 (75))

32
3.39

感想・レビュー

兄ティレルは今で言うツンデレ萌えキャラ。 もっと読む

闇の月 (ハヤカワ文庫 FT―アイルの書 (71))

30
3.29

感想・レビュー

<アイルの書?> ハルやアランの息子の時代。 このあたりから、ちょっと減速気味ですが、それでもまだまだ読ませてくれます。 もっと読む

金の鳥 (ハヤカワ文庫 FT―アイルの書 (76))

29
3.40

感想・レビュー

2007年3月19日読破。アイルの書第5巻。1年ほど前からぼちぼち読んでやっとシリーズ読み終わりました。 3巻まではすごく好きなお話でしたが、4巻と特に... もっと読む

炎の天使 (ハヤカワ文庫FT)

10
3.75

感想・レビュー

原題は「METAL ANGEL」その名の通りへヴィメタの天使の物語。 出来そこないの人間になった天使、放浪のカウボーイ、 音楽を心に閉じ込め禁欲的... もっと読む

猫は宇宙で丸くなる【電子書籍版/4篇収録】 (竹書房文庫)

2

感想・レビュー

猫とSFは相性が良いみたいだ。 『ベンジャミンの治癒』が猫への愛情が深く感じられて特に良かった。 もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
ツイートする