ノーマン・メイラーのおすすめランキング

ノーマン・メイラーのおすすめランキングのアイテム一覧

ノーマン・メイラーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『死刑執行人の歌〈上〉―殺人者ゲイリー・ギルモアの物語』や『なぜわれわれは戦争をしているのか』や『鹿の園 (新潮文庫 B 1-18)』などノーマン・メイラーの全56作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ザ・ファイト

24
3.50

感想・レビュー

130327 日経 エンジョイ読書 ザ・ファイト ノーマン・メイラー著 ボクシングの微細な観察 二宮清純 [有料会員限定] 小サイズに変更 ... もっと読む

裸者と死者〈上巻〉 (1952年) (新潮文庫〈第303〉)

20
2.80

感想・レビュー

十数年前から気になっていた本だったがようやく手に入れた。著者が25歳の時に1948年に発表した、戦争小説。太平洋の架空の島で日本軍と戦うアメリカ陸軍兵士た... もっと読む

裸者と死者〈下巻〉 (1952年) (新潮文庫〈第305〉)

13
3.67

感想・レビュー

あとがきにあるが、著者は『白鯨』を下敷きにしてこの小説を書いたという。ただし、モビーディックは日本軍ではなく、舞台である架空の島の山だ。この山への偵察行動... もっと読む

世界文学全集〈第40〉裸者と死者 I (1961年)

10
5.00

感想・レビュー

時代、生活、戦争、作戦、任務、人間関係、あらゆる不毛が重層的に折り重なっている小説。 もっと読む

聖書物語 (ハルキ文庫)

10
2.67

感想・レビュー

イエスを語り手として綴られている「物語」。基本的には新約聖書の福音書に従っているけれど、ところどころに旧約聖書の預言者達が言った言葉が“イエスの言葉”とし... もっと読む

世界文学全集〈第41〉裸者と死者 II (1961年)

9
5.00
ノーマン・メイラー Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラストのダルスン少佐の思いつきがまるで栄光に満ちているように感じられる。 もっと読む
全56アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×