ノーラロバーツのおすすめランキング

ノーラロバーツのおすすめランキングのアイテム一覧

ノーラロバーツのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『あの頃を思い出して 第一部 (ヴィレッジブックス)』や『新緑の風に誘われて―魔女の島トリロジー〈1〉 (扶桑社ロマンス)』や『ブラック・ローズの誇り―ガーデン・トリロジー〈2〉 (扶桑社ロマンス)』などノーラロバーツの全244作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

あの頃を思い出して 第一部 (ヴィレッジブックス)

76
3.53
ノーラ・ロバーツ 2008年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イヴ&ローク18を読むためにこちらも読みました。サスペンス色はあまり強くなくロマコメみたいな感じで、内容もさら〜っとしています。ちょっと物足りない感は否め... もっと読む

新緑の風に誘われて―魔女の島トリロジー〈1〉 (扶桑社ロマンス)

36
3.74

感想・レビュー

ノーラの魔女もの。魔女要素はあったけど何だかよくわからないうちに終わってしまった感じ。DV夫をやっつけたのは結局は自分?みたいな。ザックもDV夫にはあまり... もっと読む

ブラック・ローズの誇り―ガーデン・トリロジー〈2〉 (扶桑社ロマンス)

34
3.31

感想・レビュー

金も自信もある47歳の女性ロザリンド(ロズ)。ノーラ ロバーツの等身大のような女性 空の巣の孤独から失敗した二度目結婚。ろくでなしのブライズにつきまとわ... もっと読む

ダイヤモンドは太陽の宝石―妖精の丘トリロジー〈1〉 (扶桑社ロマンス)

33
3.27

感想・レビュー

パブオーナーヒーローxバツイチヒロイン アイルランドに行きたくなる。 ヒーローが傲慢でちょっとイラっ もっと読む

明日への船出―シーサイド・トリロジー〈3〉 (扶桑社ロマンス)

33
4.00

感想・レビュー

不自由なく育ったとはいえ、愛情の乏しい冷淡な家庭環境で育った心理学者のヒロイン。 シングルマザーから虐待にあった末、愛情あふれる夫妻に引き取られ、育... もっと読む

情熱の赤いガラス―海辺の街トリロジー〈1〉 (扶桑社ロマンス)

33
3.53

感想・レビュー

冒頭のパブの様子やお父さんとのやりとりがとても素敵。マギーと隣人のマーフィーの関係もほのぼのさせる。母親との苦しくて悲しい関係がずっと底流にあるので、気性... もっと読む

魔女と魔術師―光の輪トリロジー〈1〉 (扶桑社ロマンス)

33
3.30

感想・レビュー

ロマンスというよりは、RPGのファンタジーの三部作という雰囲気のノーラ ロバーツでは異色の作品 ストーリーは、女神に集められた6人が”輪”をなすことで、... もっと読む

海辺の誓い―シーサイド・トリロジー〈1〉 (扶桑社ロマンス)

32
3.73

感想・レビュー

刺激に満ちたレーサーがあっさり海辺の町に落ち着くのね。 もっと読む

愛きらめく渚―シーサイド・トリロジー〈2〉 (扶桑社ロマンス)

30
3.54

感想・レビュー

セスの気持ちがかなり和んできているのが素晴らしい。 もっと読む

恋人たちの航路―シーサイド・トリロジー・スペシャル (扶桑社ロマンス)

29
3.67

感想・レビュー

三部作の続編みたいなものらしいけど、三部作を読んでなくても全く問題なく読めた。魅力的なドルーと画家として成功しているセス。セスの家族がとても温かくてユーモ... もっと読む

同居のルール (MIRA文庫)

28
3.31

感想・レビュー

短いお話だったのでどうかなぁ?と思ったのですが、反目し合っていた二人が惹かれあっていく様と、遺産相続のもつれから巻き起こる事件の影にはらはらさせられました... もっと読む

白い雪の誓い (MIRA文庫)

28
3.42

感想・レビュー

ノーラ・ロバーツ マクレガー家シリーズ 「一七七三年の聖夜」 収録 もっと読む

夢描く青いキャンバス―海辺の街トリロジー〈3〉 (扶桑社ロマンス)

28
3.31

感想・レビュー

海辺の街トリロジー3。アビーとブリアンナたちのラブラブカップルぶりが見られて嬉しい。お母さんとも何となくうまく行きそうな雰囲気で、三姉妹の絆も固まり、大円... もっと読む

十七年後の真実〈上〉 (扶桑社ロマンス)

27
2.92

感想・レビュー

彼と分かち合うオーロラの光に包まれた、二人だけの世界は美しい。 日本人にはなじみのないアラスカの生活習慣を、雄大で厳しい自然を美しく描写しながら、閉鎖環... もっと読む

不機嫌な隣人 (MIRA文庫)

26
3.78

感想・レビュー

久々のマクレガー家シリーズ。なんで今まで読んでなかったのか不思議なぐらい。相変わらずおせっかいなお爺ちゃんにしてやられた感じがいい。 もっと読む

真夜中にささやく唇 (MIRA文庫)

26
2.89

感想・レビュー

意図せずして傷つけてることはあるかもしれないけど、それで命を狙われるって。 もっと読む

この夜を永遠に (扶桑社ロマンス)

26
3.13
ノーラ・ロバーツ 2001年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人類学者のケイシーは、作家ジョーダンの新作の背景考証のための相談役 として彼の邸宅に招かれた。 そこには世間体ばかり気にする彼の母ベアトリスと、事故死... もっと読む

真珠は月の涙―妖精の丘トリロジー〈2〉 (扶桑社ロマンス)

26
3.17

感想・レビュー

徘徊とよばれる散歩をしながら夢想し、音楽を愛し、パブの厨房を担うショーン・ギャラガー。 大家族の長女で世話好きで現実的な幼なじみのブレナは、長い間ショー... もっと読む

オハーリー家の物語〈1〉ミスティーモーニング (MIRA文庫)

26
4.00
ノーラ・ロバーツ 2010年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オーハリー家は4部作 一話目は、次女アビー。もとレーサーの夫の伝記を書くために彼女の家に滞在することになるが、上辺だけの用意した言葉は彼に通用しない。鋭... もっと読む
全244アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×