ハイエクのおすすめランキング

ハイエクのおすすめランキングのアイテム一覧

ハイエクのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『法と立法と自由I ハイエク全集 1-8 新版』や『致命的な思いあがり (ハイエク全集 第2期)』や『自由の条件II ハイエク全集 1-6 【新版】』などハイエクの全18作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

法と立法と自由I ハイエク全集 1-8 新版

59
4.20
ハイエク 2007年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書はハイエクのもっとも重要な著書であり、最近やっと日本でも注目されるようになった「法と経済学」の元祖ともいうべき本だ。邦訳はながく絶版だったが、新版が出... もっと読む

致命的な思いあがり (ハイエク全集 第2期)

58
4.10
ハイエク 2009年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自由主義者ハイエクの晩年の著作です。彼の思想のエッセンスが理解できるうえに、読みやすいのでお勧めします。 OPACへ⇒https://www.opac.... もっと読む

自由の条件II ハイエク全集 1-6 【新版】

52
3.56
ハイエク 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

難解であり、半分くらいしか理解できていない。 「習慣と規範は個人的自由の重大な侵害となるものではなく、最小限の統一性を保障し、個人的自由を妨害するよりも... もっと読む

法と立法と自由II ハイエク全集 1-9 【新版】

32
4.00
ハイエク 2008年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

●未読 ◎「世界金融崩壊七つの罪」p.147で紹介。 p.145 【「頭のなかだけで考えたものを正しいとする実証経済学」〜フリードマンは変動相場制に切... もっと読む

貨幣理論と景気循環/価格と生産 ハイエク全集1-1 【新版】

31
4.00
ハイエク 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016.02.19.~再読 現在、世界の主要国では、政府や中央銀行の経済政策において、ミルトン・フリードマン流のマネタリズムが主流となり、金融緩和とい... もっと読む

科学による反革命 (ハイエク全集 第2期)

23
4.33
ハイエク 2011年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまた強烈な社会主義に通じる思想への徹底的な批判。 第1部は、「個人主義と経済秩序」でも議論されていた社会科学が自然科学とは違うものであるという議... もっと読む

社会主義と戦争 (ハイエク全集 第2期)

14
5.00
ハイエク 2010年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「社会主義は、必然的に戦争を生み出す」みたいな本かと思ったら、違った。 ハイエクによる「社会主義」と「戦争」に関するエッセイや講演を集めた本。 ... もっと読む

個人主義と経済秩序 (ハイエク全集)

5
3.00
ハイエク 1990年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20090301 浦安中央図書館 【借入】 未読 もっと読む
全18アイテム中 1 - 18件を表示
ツイートする