ハドリー・チェイスのおすすめランキング

ハドリー・チェイスのおすすめランキングのアイテム一覧

ハドリー・チェイスのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ミス・ブランディッシの蘭 (創元推理文庫)』や『蘭の肉体 (創元推理文庫 133-2)』や『悪女イブ (創元推理文庫 133-3)』などハドリー・チェイスの全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ミス・ブランディッシの蘭 (創元推理文庫)

38
3.38

感想・レビュー

ずいぶん前に何かの書評で見かけ、ずっと気になっていたこの本、古本屋の棚で見つけ購入。「英国初のハードボイルド」で「その内容のすさまじさから一時は発禁になっ... もっと読む

蘭の肉体 (創元推理文庫 133-2)

20
3.88

感想・レビュー

久しぶりにハドリーチェイスを読んだ。40年代ハードボイルドはチャンドラーやロスマクよりイギリスのチェイスが好きだ。話の展開が速い。勧善懲悪や主人公のスタイ... もっと読む

悪女イブ (創元推理文庫 133-3)

18
3.29

感想・レビュー

新版が2018年に出たようだ。映画『EVA』の公開に合わせたようである。 出る事はしらず1963年版を買ってしまったことが悔やまれる(解説が変わったのかな... もっと読む

世界をおれのポケットに (創元推理文庫)

18
3.00

感想・レビュー

79044.44 快調なテンポで結末へ引き込んでいくハードボイルド。3年10組の教室で初めて読んだ本。 もっと読む

切り札の男 (創元推理文庫 133-27)

10
3.00

感想・レビュー

米国産ハードボイルドなど生ぬるいと言わんばかりに冷酷非道の犯罪の顛末を描いた処女作「ミス・ブランディッシの蘭」(1939)。無名の英国人作家の衝撃的な登場... もっと読む

ミス・ブランディッシの蘭 (創元推理文庫) (1959年)

9
3.00

感想・レビュー

82033.264 プロットは面白いが、訳が私好みではない。 もっと読む

その男凶暴につき (創元推理文庫 133-20)

8
3.00

感想・レビュー

古い本棚にあった古い本。お?北野武監督のデビュー作の原作・・・と思ったが、そうではなく、ここから映画のタイトルをとっただけ? 革新的な発明の公式を暗... もっと読む

ある晴れた朝突然に (1965年) (創元推理文庫)

7
2.00

感想・レビュー

27 犯人たちのやることなすことが何の造作もなく警察側に筒抜けで、これでは犯人たちが間抜けみたいだ。 もっと読む

ダイヤを抱いて地獄へ行け (1965年) (創元推理文庫)

6

感想・レビュー

79075.75 文章もわかりやすく理解しやすいのだが、どうももうひとつ物足りない。 もっと読む

ある晴れた朝突然に (創元推理文庫 133-14)

4

感想・レビュー

堀江敏幸さんのエッセイ『回送電車3』より もっと読む

ダブル・ショック (1961年) (創元推理文庫)

3
3.50

感想・レビュー

ハドリー・チェイス、1959年発表作。 主人公はテレビ・ラジオのセールスマンであるレーガン。ある日、引っ越したばかりのディレニイ夫妻宅を訪れたレーガンは... もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×