ハンナ・アレントのレビュー数ランキング

ハンナ・アレントのレビュー数ランキングのアイテム一覧

ハンナ・アレントのレビュー数のランキングです。ブクログユーザがレビューをした件数が多い順に並んでいます。
『人間の条件 (ちくま学芸文庫)』や『革命について (ちくま学芸文庫)』や『暗い時代の人々 (ちくま学芸文庫)』などハンナ・アレントの全16作品から、ブクログユーザのレビュー数が多い作品がチェックできます。

人間の条件 (ちくま学芸文庫)

1422
3.81
ハンナ・アレント 1994年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハンナ・アレントの代表的な書籍の一つです。彼女独自の理論である「活動(action)」という人間行為の原理と想定される概念が説明されています。 「活動」... もっと読む

革命について (ちくま学芸文庫)

342
3.81

感想・レビュー

『人間の条件』の続編と言うか、補遺的な内容。『人間の条件』同様、金言に満ちた本だった。 アメリカ革命とフランス革命を比較し、前者を「成功した革命」、後者... もっと読む

暗い時代の人々 (ちくま学芸文庫)

154
3.35

感想・レビュー

この本は完全に文芸評論で、レッシングやらヤスパース、ディネーセンなどを個々に拾い上げて評していく。従ってアーレントの<思想>はストレートに語られることなく... もっと読む

責任と判断

112
4.09

感想・レビュー

私個人の中に複数の意見を持つことが大切だと思った。それを持つことで、私の内部で議論できるからだ。それは、行動の抑止にもつながる。私の外部での議論になると、... もっと読む

責任と判断 (ちくま学芸文庫)

101
4.00

感想・レビュー

東2法経図・6F開架 311.2A/A68s//K もっと読む

政治の約束 (ちくま学芸文庫)

53
3.50

感想・レビュー

東2法経図・6F開架 311.2A/A68s//K もっと読む

パーリアとしてのユダヤ人

19
3.33
ハンナ・アレント 1989年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第5章「シオニズム再考」(1945年)を10頁ほど読んだだけで衝撃を受ける。ユダヤ人の彼女が、イスラエル建国による現在の状況を正しく予言している… もっと読む

政治の約束

53
4.31

感想・レビュー

「全体主義の起源」を読んだ勢いで、読み始めたのだが、これはかなり読みやすく、内容的にもエキサイティングなので、2日間で読んでしまった。 この本は、ア... もっと読む

人間の条件 (1973年)

8
2.00

感想・レビュー

二回目挑戦。 これはもう合わないとしか言いようがない。 寄付しよう。 もっと読む
全16アイテム中 1 - 16件を表示
ツイートする