ハーン小路恭子のおすすめランキング

プロフィール

ハーン小路 恭子(はーんしょうじ・きょうこ):専修大学准教授。専攻はアメリカ文学。ミシシッピー大学英文学課博士課程修了。訳書にソルニットの『説教したがる男たち』『私たちが沈黙させられるいくつかの問い』

「2023年 『マッカラーズ短篇集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ハーン小路恭子のおすすめランキングのアイテム一覧

ハーン小路恭子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『説教したがる男たち』や『わたしたちが沈黙させられるいくつかの問い』や『マッカラーズ短篇集 (ちくま文庫 ま-55-1)』などハーン小路恭子の全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

説教したがる男たち

1056
3.75

感想・レビュー

「マンスプレイニング」について──レベッカ・ソルニット『説教したがる男たち』を中心に - まだ先行研究で消耗してるの?(2019-02-20) https... もっと読む

わたしたちが沈黙させられるいくつかの問い

515
3.75

感想・レビュー

批評集。最近は小説を主に読んでいたので、骨太さにうれしくなった。「沈黙は私をまもってくれなった。あなたのことも守ってくれないだろう」 もっと読む

マッカラーズ短篇集 (ちくま文庫 ま-55-1)

332
4.05

感想・レビュー

マッカラーズの写真に魅せられて。解説にあるように広義な意味のクィアな人達の物語。『悲しき酒場の唄』が強烈であり美しい。『木、石、雲』『天才少女』『マダム・... もっと読む

オーウェルの薔薇

164
4.10

感想・レビュー

柴田元幸[バナナ日和 vol. 7]オーウェルの花と鼻 – SWITCH ONLINE https://www.switch-pub.co.jp/a-pe... もっと読む

説教したがる男たち

134
4.18
レベッカ・ソルニット 電子書籍 2018年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『そもそも「説教したがる男たち」現象とはなにか。作者自身が明らかにしているように、多くの女性にとって、男性から自分がいくつであっても「ものを知らない娘」扱... もっと読む

わたしたちが沈黙させられるいくつかの問い

25
4.00
レベッカ・ソルニット 電子書籍 2021年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書はフェミニズムについてのエッセイ集だが、男性こそ手にとって読むべき本だと思った。SNS 上の攻撃的なコメント、DV、痴漢、レイプ、そして凄惨な殺人に至... もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×