ヒュー・ロフティングのおすすめランキング

プロフィール

1886年生まれ。イングランド人の父とアイルランド人の母を持つイギリス人。第一次世界大戦では西部戦線で戦い、けがをした軍用馬が治療も受けずに銃殺されるさまに心を痛め、動物のことばが話せて動物を助けるジョン・ドリトル先生の物語を自分の二人の子どものために書きはじめる。1923年、シリーズ第2弾の『ドリトル先生航海記』でニューベリー賞を受賞。アメリカに移住したため、アメリカ人作家としてのイメージが強い。1947年没。

「2021年 『新訳 ドリトル先生の月旅行』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヒュー・ロフティングのおすすめランキングのアイテム一覧

ヒュー・ロフティングのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ドリトル先生アフリカゆき (岩波少年文庫 (021))』や『ドリトル先生航海記 (岩波少年文庫 22 ドリトル先生物語 2)』や『ドリトル先生の郵便局 (岩波少年文庫 23 ドリトル先生物語 3)』などヒュー・ロフティングの全169作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ドリトル先生アフリカゆき (岩波少年文庫 (021))

921
3.88

感想・レビュー

子どもの頃、心をくすぐられたこの作品。今となってはわからなくなってしまいました… もっと読む

ドリトル先生航海記 (岩波少年文庫 22 ドリトル先生物語 2)

622
3.82

感想・レビュー

子供の頃、航海記が分厚くて辞めてしまった記憶があります。 もっと読む

ドリトル先生の郵便局 (岩波少年文庫 23 ドリトル先生物語 3)

287
3.69

感想・レビュー

子供への読み聞かせ、ドリトル先生シリーズ 3冊目。そろそろこっちは飽きてきたのだが(自分が子供の頃に読んだ記憶でも、途中で飽きて「月からの使い」くらいで中... もっと読む

ドリトル先生のサーカス (岩波少年文庫 (024))

250
3.66

感想・レビュー

子供への読み聞かせ、ドリトル先生シリーズ4作目。このあたりはドリトル先生の中でも秀眉の佳作で、現代の大人が読んでも童心に戻って楽しめる。子供も楽しんでくれ... もっと読む

ドリトル先生の動物園 (岩波少年文庫 (025))

230
3.54

感想・レビュー

いろいろな出来事があって面白かった 動物達の街を想像すると可愛かった もっと読む

ドリトル先生と月からの使い (岩波少年文庫―ドリトル先生物語)

202
3.72

感想・レビュー

ドリトル先生シリーズを全部読んだ人は居ますか? 子供の頃、絶対ドリトル先生の助手になろうと決めていました。 もっと読む

ドリトル先生のキャラバン (岩波少年文庫 (026))

196
3.52

感想・レビュー

 ピピネラはフェミニストだなと、子供のときは言葉を知らなかったけど今読んで分かった。オスだけが綺麗に鳴いて出世する世の中で、行儀悪いと同種のメスに叱られな... もっと読む

ドリトル先生月から帰る (岩波少年文庫―ドリトル先生物語)

183
3.61

感想・レビュー

前半は、ドリトル先生の帰りを待ちながら奮闘するトミー・スタビンズくんの話。 動物たちを養い、畑や庭の手入れをし、けがや病気の動物の診察をする。 先生が... もっと読む

ドリトル先生と秘密の湖 上 (岩波少年文庫―ドリトル先生物語)

176
3.50

感想・レビュー

前半は長生きの研究にいきづまり、気が抜けてしまったドリトル先生を盛り立てようと、トミー・スタビンズ君と動物たちがいろいろ手を尽くす話。 ドリトル先生、何... もっと読む

ドリトル先生の楽しい家 (岩波少年文庫―ドリトル先生物語)

167
3.49

感想・レビュー

目次 ・ドリトル先生とその家族 ・船乗り犬 ・ぶち ・犬の救急車 ・気絶した男 ・カンムリサケビドリ ・あおむねツバメ ・虫ものがたり ... もっと読む

ドリトル先生と秘密の湖 下 (岩波少年文庫―ドリトル先生物語)

164
3.48

感想・レビュー

大ガメのドロンコのリューマチの治療を終え、ようやくドリトル先生は、大洪水が起こった前後の世界の話を聞くことができるようになりました。 世界のほとんど... もっと読む

新訳 ドリトル先生アフリカへ行く (角川つばさ文庫)

154
4.10

感想・レビュー

あのドリトル先生が新訳で角川つばさ文庫で。 ブックオフで偶然見つけて購入しました。絵がかわいいし、分かりやすくていいですね(*^^*) 冒険がこんなに... もっと読む

ドリトル先生ものがたり 全13冊セット 美装ケース入り (岩波少年文庫)

149
4.27

感想・レビュー

登場するすべての人物、動物の名前など全て覚えています。小学校2年生の時に買ってもらい、何度も何度も読み返しました。 もっと読む

ドリトル先生航海記 (新潮文庫)

126
4.06

感想・レビュー

動物と話してみたいなと感じた! もっと読む

ドリトル先生航海記 (新潮モダン・クラシックス)

119
3.76

感想・レビュー

久々のドリトル先生の新訳。井伏鱒二のドリトル先生の雰囲気を壊さず、ちょっと現代的な言い回しに変え、まずは成功。あとがきでご本人も書いていたけれど、「オシツ... もっと読む

新訳 ドリトル先生航海記 (角川つばさ文庫)

101
4.07

感想・レビュー

毎日子と少しずつ。大冒険。旅に船に海に探検に研究に裁判に政治に。これ一冊にいろんな要素が詰まっている。子どもが夢中になるはずだ。お腹いっぱい。人生は自分の... もっと読む

ドリトル先生 アフリカへいく

88
3.78
南條竹則 2008年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ストーリはいたって普通だが絵がすごく良かった。絵の加点によりプラス1。星4つ。 ----------------------------------- ス... もっと読む

ガブガブの本―『ドリトル先生』番外篇

80
3.75

感想・レビュー

大好きな児童文学、ドリトル先生の番外編。子豚のガブガブによる食べ物説話集と、その朗読の様子をお馴染みトミー・スタビンズ君の視点で描いている。 全20巻にも... もっと読む
全169アイテム中 1 - 20件を表示

ヒュー・ロフティングに関連する談話室の質問

ツイートする
×