フィリップ・ヤンシーのおすすめランキング

フィリップ・ヤンシーのおすすめランキングのアイテム一覧

フィリップ・ヤンシーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『祈り―どんな意味があるのか』や『教会(新装版) なぜそれほどまでに大切なのか』や『だれも知らなかった恵み』などフィリップ・ヤンシーの全23作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

祈り―どんな意味があるのか

17
3.63

感想・レビュー

何のために祈るのか。祈りがきかれない時というのは・・・。疑問に対し、押しつけでなく、彼なりの示唆をしてくれている。 もっと読む

教会(新装版) なぜそれほどまでに大切なのか

17
4.00

感想・レビュー

著者の暮らす、アメリカという、キリスト教や一神教の文化、クリスチャン人口と教会の規模、それらのポテンシャルといった背景と、日本の教勢の差を念頭に読む必要が... もっと読む

だれも知らなかった恵み

14
4.00

感想・レビュー

ヤンシーの代表作の一つ。恵みのパワーを教えられる。いわゆる学者ではなくジャーナリストとして、現実にあった恵みの力を描いており、とても説得力があり、力づけら... もっと読む

神を信じて何になるのか

13
4.00

感想・レビュー

実は普段 本を読む習慣がないので、2012年は1か月1冊/年間12冊 本を読むという目標を(ひっそりと)立てました。これが最初の読了本です。 キリスト者... もっと読む

だれも書かなかったイエス

10
3.67

感想・レビュー

読んでみました。とても良い本だと思います。ただ、懐疑的で「嫌い!」という人は嫌いかも。 日本ではファンも多いとずっと前にチラシで読んだ事のある、彼が書いた... もっと読む

改訳新版 神に失望したとき

9

感想・レビュー

【新着図書ピックアップ!】「沈黙」の遠藤、「痛み」の北森、そしていま、P.ヤンシーが語る「失望」の先にみえる新たな地平。希望とは。 もっと読む

新装 いのちが傷つくとき

8
3.00

感想・レビュー

届いた時の薄さにビックリ(笑)ぺろっと読めてしまいます。癒されるか気休めになるかは・・・読む人次第。←あたりまえ もっと読む

消え去らない疑問

7
4.00

感想・レビュー

東日本大震災の被災地、ボスニアの戦場跡、そして2012年クリスマスの米国コネティカット州での小学校での銃乱射事件の悲劇の地を訪問し、「神はなぜこのようなこ... もっと読む
全23アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする