フィリップ・K・ディックのおすすめランキング

フィリップ・K・ディックのおすすめランキングのアイテム一覧

フィリップ・K・ディックのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))』や『高い城の男 (ハヤカワ文庫 SF 568)』や『流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)』などフィリップ・K・ディックの全49作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))

7682
3.80

感想・レビュー

ちょっと思い出して映画を見直すことにしたので、原作も読み直し。 映画の感想はこちら。 http://booklog.jp/item/1/B016P... もっと読む

高い城の男 (ハヤカワ文庫 SF 568)

1692
3.46

感想・レビュー

第二次世界大戦に枢軸側が勝利していた世界――の アメリカを舞台にした改変歴史SF小説。 敗戦国民として自尊心を傷つけられた アメリカ一般市民の暮らし... もっと読む

流れよわが涙、と警官は言った (ハヤカワ文庫SF)

1154
3.67

感想・レビュー

「流れよわが涙、というのは、ダウランドの楽曲から取っているらしいけど―――泣きたいってのは、どういう感情なんだろうね」 彼は、ぼんやりとそんなことを言っ... もっと読む

ユービック (ハヤカワ文庫 SF 314)

966
3.78

感想・レビュー

めちゃくちゃおもしろかった! めちゃくちゃおもしろかった!! めちゃくちゃおもしろかった!!! すごいっ。 クライマックスから読後の現在、私の... もっと読む

トータル・リコール (ディック短篇傑作選)

415
4.05

感想・レビュー

映画化された「トータルリコール」、「マイノリティー・リポート」含む10篇の傑作短編集。 ディックの映画化されたものは「ブレードランナー」を除いてつま... もっと読む

パーマー・エルドリッチの三つの聖痕 (ハヤカワ文庫SF)

354
3.72

感想・レビュー

火星や金星に殖民するため、国連によって地球を追われ、過酷な環境下に強制移住させられた人々にとって、ドラッグ・キャンDは必需品であった。キャンDは目の前の模... もっと読む

アジャストメント―ディック短篇傑作選 (ハヤカワ文庫 SF テ 1-20)

353
3.76

感想・レビュー

 今回この短編集を購入したのは表題作である「アジャストメント」を読むためではなく(同作ももちろん面白いのですが)、巻末に収録されたディックの講演原稿「人間... もっと読む

ヴァリス (創元推理文庫)

335
3.63

感想・レビュー

ディックの小説はSF系と妄想系に大別されると思われるが、これは妄想系。麻薬でらりった頭でないとこういう小説は書けないのか もっと読む

まだ人間じゃない (ハヤカワ文庫 SF テ 1-19 ディック傑作集)

310
3.68

感想・レビュー

 ディック基本的に好きなんだけどね!!これはね!!低評価させていただく。とりあえず表題作が生理的に受け付けなかった。  ただ思えばいろんなとこに「典型的... もっと読む

偶然世界 (ハヤカワ文庫 SF テ 1-2)

247
3.24

感想・レビュー

予想外の展開に進んでいくのが面白かった。 まさかロケットになるとは…… もっと読む

人間以前 (ディック短篇傑作選)

237
3.69

感想・レビュー

「短編集なんですね」 「うん」 蛹が頷くと、葉月は待っていましたとばかりに目次を開いた。 「またこのパターンなの?」 「万有引力や質量保存の法則を... もっと読む

時は乱れて (ハヤカワ文庫SF)

221
3.63

感想・レビュー

「与えられたものは信じるな、ってことなのかな」 蛹はそう言って、小さく首をかしげた。 「自分で掴んだものだけ信じろ、と?」 葉月も同じように、小さく... もっと読む

暗闇のスキャナー (創元SF文庫)

213
3.62

感想・レビュー

今年も夏のディック祭。って夏終わりやがな。 物質D(覚醒剤?)およびその他ドラッグで友人を失い、警察にマークされている事に気づいているにも関わらず、... もっと読む

ヴァリス〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

203
3.83

感想・レビュー

なかなか読み終わらないが、読むたびに新しい発見がある。 ドラッグ体験、精神の壁を超越することからくる世界の歪み、社会からの枠組みから自由になる事を垣間見れ... もっと読む

ディック傑作集〈2〉時間飛行士へのささやかな贈物 (ハヤカワ文庫SF)

194
3.33

感想・レビュー

あとがきによれば「ベスト・オブ・ディック」の再刊とな……じゃあ、再読だ( ´ ▽ ` )ノ ぜんぜん覚えてなかったけど( ´ ▽ ` )ノ ディッ... もっと読む

未来医師 (創元SF文庫)

190
2.81

感想・レビュー

SF的に面白い面白くない以前に、奥さんがいるのに(その時点で帰れるであろう目算はまだあるのに)、別の女と関係持って子供まで作る時点で「ねーわ」って思ってし... もっと読む

変数人間 (ハヤカワ文庫SF)

172
3.86

感想・レビュー

断続的ひとりディック祭りも、SFマガジンの特集をもって世の中の流れに合流したか・・・ 今回の短編集は、コミカルな雰囲気のものや比較的ストレートなSF... もっと読む

空間亀裂 (創元SF文庫)

144
3.25

感想・レビュー

なかなか読みやすく仕上がっているが内容はかなりぶっとびである!人口過密の地球、凍民、平行世界への移住、娼館衛生、魔法の使える北京原人(!)なんかのパロかい... もっと読む

宇宙の眼 ハヤカワ文庫SF

143
3.63

感想・レビュー

ディックの小説で初めて「面白い!」と思えたし、ハミルトンはディックの小説の主人公で初めて好感を持てた。 もっと読む

去年を待ちながら (創元推理文庫)

142
3.49

感想・レビュー

 ハインライン『夏への扉』が嫌いだ。  知っている、『夏への扉』が、オールタイムベストの常連にふさわしい傑作だということも、初心者にSFを勧めるさい... もっと読む
全49アイテム中 1 - 20件を表示

フィリップ・K・ディックに関連する談話室の質問

ツイートする