フィリップ・K.ディックのおすすめランキング

フィリップ・K.ディックのおすすめランキングのアイテム一覧

フィリップ・K.ディックのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マイノリティ・リポート―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)』や『アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (1977年) (ハヤカワ文庫―SF)』や『スキャナー・ダークリー (ハヤカワ文庫SF)』などフィリップ・K.ディックの全69作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

マイノリティ・リポート―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)

575
3.54

感想・レビュー

かつて、『アンドロイドは…』を初めて読んだ時には驚嘆した。映画化されたリドリー・スコットの『ブレード・ランナー』のオープニングシーンにも眼を見張った。とこ... もっと読む

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (1977年) (ハヤカワ文庫―SF)

334
3.91

感想・レビュー

ブレードランナー2049の上映に合わせて、30年近く本棚に眠っていた本書を再読。やっぱりいい。テーマはレプリカント(人造人間)と造反したレプリカントを追い... もっと読む

スキャナー・ダークリー (ハヤカワ文庫SF)

326
3.75

感想・レビュー

なんか話が複雑で追いかけるのがしんどかった。フレッドとアークターが混じっていくとことか、カウンセリングの場面とか、何がおきてるかさっぱりわかんなかった。 ... もっと読む

ディック傑作集〈1〉パーキー・パットの日々 (ハヤカワ文庫SF)

261
3.58

感想・レビュー

ディック傑作集〈1〉パーキー・パットの日々 (ハヤカワ文庫SF) もっと読む

時は乱れて (ハヤカワ文庫SF)

238
3.63

感想・レビュー

SFマガジンのPKD特集に再度刺激され、ディック祭り継続中。 57年の「虚空の目」と62年の「高い城の男」の間に位置する作品。何かが違っているように見え... もっと読む

ディック傑作集〈2〉時間飛行士へのささやかな贈物 (ハヤカワ文庫SF)

206
3.36

感想・レビュー

ディック傑作集〈2〉時間飛行士へのささやかな贈物 (ハヤカワ文庫SF) もっと読む

シビュラの目―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)

189
3.23

感想・レビュー

¥ mmsn01- 【要約】 ・ 【ノート】 ・ もっと読む

変数人間 (ハヤカワ文庫SF)

188
3.76

感想・レビュー

断続的ひとりディック祭りも、SFマガジンの特集をもって世の中の流れに合流したか・・・ 今回の短編集は、コミカルな雰囲気のものや比較的ストレートなSF... もっと読む

変数人間 (ハヤカワ文庫SF)

188
3.76

感想・レビュー

断続的ひとりディック祭りも、SFマガジンの特集をもって世の中の流れに合流したか・・・ 今回の短編集は、コミカルな雰囲気のものや比較的ストレートなSF... もっと読む

変数人間 (ハヤカワ文庫SF)

188
3.76

感想・レビュー

断続的ひとりディック祭りも、SFマガジンの特集をもって世の中の流れに合流したか・・・ 今回の短編集は、コミカルな雰囲気のものや比較的ストレートなSF... もっと読む

最後から二番目の真実 (創元SF文庫)

178
3.11

感想・レビュー

主人公の「職業人としての生きがい」と「自分個人」のあいだをうろうろ具合が良い。 若干、大きな展開を受動するだけ感は否めないけれども。 もっと読む

ペイチェック―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)

175
3.57

感想・レビュー

ペイチェック―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF) もっと読む

ディック傑作集〈4〉まだ人間じゃない (ハヤカワ文庫SF)

167
3.42

感想・レビュー

ディック傑作集〈4〉まだ人間じゃない (ハヤカワ文庫SF) もっと読む

20世紀SF〈2〉1950年代―初めの終わり (河出文庫)

162
3.63

感想・レビュー

20世紀SF〈2〉1950年代―初めの終わり (河出文庫) もっと読む

影が行く―ホラーSF傑作選 (創元SF文庫)

153
3.70

感想・レビュー

良いですねぇ、実に良い。良くも悪くも「古い」作品ばかりですが、独特のエレガントさを感じます。 タイトル通り、ホラーテイストが強い作品を集めた短編集です。... もっと読む

死の迷路 (創元推理文庫)

125
3.33

感想・レビュー

よく見るオチで安心したかと思いきや…彼がどうなったのか気になる。 誰も救われないのが切ないお話。 もっと読む

虚空の眼 (創元推理文庫)

124
3.68

感想・レビュー

1959年、共産主義との確執もヒートアップした時代を舞台に、陽子ビーム変更装置の事故に巻き込まれた8人の人間が目覚めた世界は・・・ とっかかりのみSF的... もっと読む

ジョーンズの世界 (創元SF文庫)

113
3.20

感想・レビュー

買ったのは、おそらく25年以上前。長いこと放っておいた本を初めて読んだ。ディックの作品とは思えないほど分かりやすい、古いSFだった。ディックも1950年代... もっと読む

ザップ・ガン (創元SF文庫)

111
3.12

感想・レビュー

取って付けたような最終章。なんだかよく分からない話だが、それでも最後まで読んでしまった。読んだのは初めてだが、創元推理文庫30周年記念の帯が付いているので... もっと読む

ディック傑作集〈3〉ゴールデン・マン (ハヤカワ文庫SF)

110
3.23

感想・レビュー

ディック傑作集〈3〉ゴールデン・マン (ハヤカワ文庫SF) もっと読む
全69アイテム中 1 - 20件を表示

フィリップ・K.ディックに関連する談話室の質問

ツイートする