フィリップ・K.ディックのおすすめランキング

フィリップ・K.ディックのおすすめランキングのアイテム一覧

フィリップ・K.ディックのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マイノリティ・リポート―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)』や『アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (1977年) (ハヤカワ文庫―SF)』や『スキャナー・ダークリー (ハヤカワ文庫SF)』などフィリップ・K.ディックの全69作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

マイノリティ・リポート―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)

553
3.54

感想・レビュー

かつて、『アンドロイドは…』を初めて読んだ時には驚嘆した。映画化されたリドリー・スコットの『ブレード・ランナー』のオープニングシーンにも眼を見張った。とこ... もっと読む

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (1977年) (ハヤカワ文庫―SF)

324
3.90

感想・レビュー

ブレードランナー2049の上映に合わせて、30年近く本棚に眠っていた本書を再読。やっぱりいい。テーマはレプリカント(人造人間)と造反したレプリカントを追い... もっと読む

スキャナー・ダークリー (ハヤカワ文庫SF)

315
3.73

感想・レビュー

なんか話が複雑で追いかけるのがしんどかった。フレッドとアークターが混じっていくとことか、カウンセリングの場面とか、何がおきてるかさっぱりわかんなかった。 ... もっと読む

ディック傑作集〈1〉パーキー・パットの日々 (ハヤカワ文庫SF)

247
3.57

感想・レビュー

2018年4月19日読了。荒廃した近未来で奇妙な「ゲーム」に勤しむ人々の姿を描く表題作ほか、アイデア・サスペンスともに脂の乗り切ったように見えるディックの... もっと読む

時は乱れて (ハヤカワ文庫SF)

221
3.63

感想・レビュー

「与えられたものは信じるな、ってことなのかな」 蛹はそう言って、小さく首をかしげた。 「自分で掴んだものだけ信じろ、と?」 葉月も同じように、小さく... もっと読む

ディック傑作集〈2〉時間飛行士へのささやかな贈物 (ハヤカワ文庫SF)

192
3.33

感想・レビュー

あとがきによれば「ベスト・オブ・ディック」の再刊とな……じゃあ、再読だ( ´ ▽ ` )ノ ぜんぜん覚えてなかったけど( ´ ▽ ` )ノ ディッ... もっと読む

シビュラの目―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)

179
3.20

感想・レビュー

分かりにくいディックの短編特に「カンタータ百四十番」 表紙   5点野中 昇  浅倉 久志訳 展開   5点1963-87年著作 文章  ... もっと読む

変数人間 (ハヤカワ文庫SF)

171
3.86

感想・レビュー

断続的ひとりディック祭りも、SFマガジンの特集をもって世の中の流れに合流したか・・・ 今回の短編集は、コミカルな雰囲気のものや比較的ストレートなSF... もっと読む

変数人間 (ハヤカワ文庫SF)

171
3.86

感想・レビュー

断続的ひとりディック祭りも、SFマガジンの特集をもって世の中の流れに合流したか・・・ 今回の短編集は、コミカルな雰囲気のものや比較的ストレートなSF... もっと読む

変数人間 (ハヤカワ文庫SF)

171
3.86

感想・レビュー

断続的ひとりディック祭りも、SFマガジンの特集をもって世の中の流れに合流したか・・・ 今回の短編集は、コミカルな雰囲気のものや比較的ストレートなSF... もっと読む

ペイチェック―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)

168
3.56

感想・レビュー

[「ペイチェック」を読んで - heyheytower]( http://maijou2501.hateblo.jp/entry/2015/04/29/2... もっと読む

最後から二番目の真実 (創元SF文庫)

166
3.06

感想・レビュー

主人公の「職業人としての生きがい」と「自分個人」のあいだをうろうろ具合が良い。 若干、大きな展開を受動するだけ感は否めないけれども。 もっと読む

ディック傑作集〈4〉まだ人間じゃない (ハヤカワ文庫SF)

158
3.41

感想・レビュー

暗い話が多く読むのがしんどい 表紙   6点野中 昇 展開   6点1980年著作 文章   7点 内容 650点 合計 66... もっと読む

20世紀SF〈2〉1950年代―初めの終わり (河出文庫)

153
3.65

感想・レビュー

懐かしもののアンソロジーは安心して楽しめる。 もっと読む

影が行く―ホラーSF傑作選 (創元SF文庫)

135
3.77

感想・レビュー

良いですねぇ、実に良い。良くも悪くも「古い」作品ばかりですが、独特のエレガントさを感じます。 タイトル通り、ホラーテイストが強い作品を集めた短編集です。... もっと読む

死の迷路 (創元推理文庫)

117
3.29

感想・レビュー

よく見るオチで安心したかと思いきや…彼がどうなったのか気になる。 誰も救われないのが切ないお話。 もっと読む

虚空の眼 (創元推理文庫)

117
3.67

感想・レビュー

1959年、共産主義との確執もヒートアップした時代を舞台に、陽子ビーム変更装置の事故に巻き込まれた8人の人間が目覚めた世界は・・・ とっかかりのみSF的... もっと読む

ジョーンズの世界 (創元SF文庫)

104
3.14

感想・レビュー

買ったのは、おそらく25年以上前。長いこと放っておいた本を初めて読んだ。ディックの作品とは思えないほど分かりやすい、古いSFだった。ディックも1950年代... もっと読む

ディック傑作集〈3〉ゴールデン・マン (ハヤカワ文庫SF)

103
3.24

感想・レビュー

ディック好きにはたまらない短編集 表紙   6点野中 昇 展開   6点1980年著作 文章   7点 内容 680点 合計 ... もっと読む

フロリクス8から来た友人 (創元SF文庫)

98
3.03

感想・レビュー

優れた情報処理能力を持つ「新人」と超能力を有する「異人」が世界を支配し、従来の人類である「旧人」はろくな仕事にも就けずに圧政に苦しめられている未来の地球。... もっと読む
全69アイテム中 1 - 20件を表示

フィリップ・K.ディックに関連する談話室の質問

ツイートする