フィリップK.ディックのおすすめランキング

フィリップK.ディックのおすすめランキングのアイテム一覧

フィリップK.ディックのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『高い城の男 (ハヤカワ文庫 SF 568)』や『アジャストメント―ディック短篇傑作選 (ハヤカワ文庫 SF テ 1-20)』や『まだ人間じゃない (ハヤカワ文庫 SF テ 1-19 ディック傑作集)』などフィリップK.ディックの全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

高い城の男 (ハヤカワ文庫 SF 568)

1759
3.45

感想・レビュー

第二次世界大戦に枢軸側が勝利していた世界――の アメリカを舞台にした改変歴史SF小説。 敗戦国民として自尊心を傷つけられた アメリカ一般市民の暮らし... もっと読む

アジャストメント―ディック短篇傑作選 (ハヤカワ文庫 SF テ 1-20)

367
3.73

感想・レビュー

 今回この短編集を購入したのは表題作である「アジャストメント」を読むためではなく(同作ももちろん面白いのですが)、巻末に収録されたディックの講演原稿「人間... もっと読む

まだ人間じゃない (ハヤカワ文庫 SF テ 1-19 ディック傑作集)

317
3.68

感想・レビュー

 ディック基本的に好きなんだけどね!!これはね!!低評価させていただく。とりあえず表題作が生理的に受け付けなかった。  ただ思えばいろんなとこに「典型的... もっと読む

火星のタイム・スリップ (ハヤカワ文庫 SF 396)

280
3.52

感想・レビュー

ディック祭り4冊目。 「火星」「タイムスリップ」とSFなガジェット二つを組み合わせたタイトルながら、どっちもあまり関係なく、非常にサイケデリックでディー... もっと読む

偶然世界 (ハヤカワ文庫 SF テ 1-2)

259
3.23

感想・レビュー

予想外の展開に進んでいくのが面白かった。 まさかロケットになるとは…… もっと読む

地図にない町 - ディック幻想短篇集 (ハヤカワ文庫 NV 122)

236
3.39

感想・レビュー

ディックの初期の短編が詰まった一冊。SFというより、ブラッドベリのような幻想的な作品が多い印象がある。だらだらと間延びせず、ショートショートのような簡潔さ... もっと読む

逆まわりの世界 (ハヤカワ文庫 SF 526)

150
3.10

感想・レビュー

一度読んだはずだが、死者が生き返り、ある物を吸引して食べ物を吐き出し、だんだん若返っていくという不気味な設定しか覚えていなかった。ある物は作中で「ソウガム... もっと読む

ヴァリス (サンリオSF文庫)

43
3.64

感想・レビュー

現実とは何だ? 自分はどこへ向かって行く? もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示

フィリップK.ディックに関連する談話室の質問

ツイートする