フランクリン・アレンのおすすめランキング

プロフィール

フランクリン・アレン
ペンシルベニア大学ウォートン校ファイナンス・経済学教授(日本生命講座)、ウォートン金融機関研究センター共同ディレクター
米国ファイナンス学会、ウェスタン・ファイナンス学会、ファイナンス研究学会、ファイナンシャル・インターミディエイト・リサーチ学会の会長を歴任。主な研究分野は、企業金融、資産評価、金融イノベーション、金融システム比較、および金融危機。リチャード・A・ブリーリー、スチュワート・C・マイヤーズとともに『コーポレート・ファイナンス』(日経BP社)第8版、第9版および第10版の著者である。オックスフォード大学にて博士号取得。

フランクリン・アレンのおすすめランキングのアイテム一覧

フランクリン・アレンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『コーポレート ファイナンス(第8版) 上』や『コーポレート ファイナンス(第8版) 下』や『金融は人類に何をもたらしたか: 古代メソポタミア・エジプトから現代・未来まで』などフランクリン・アレンの全10作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

金融は人類に何をもたらしたか: 古代メソポタミア・エジプトから現代・未来まで

111
3.19

感想・レビュー

利息 紀元前1000年〜前500年頃の金利は、メソポタミア、エジプト、南ヨーロッパで30%いかになることは稀であった。商取引のコストは過大で、商人の身分... もっと読む

コーポレート・ファイナンス 第10版 上

91
4.67

感想・レビュー

学校で使えそうな分厚いテキスト。とても読みきれずに断念。 起業するなら必読だろうけど、今はまだいい。 もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示
ツイートする